Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

子どもが不登校でも堂々とした態度

子どもが不登校でも堂々とした態度

我が子が学校に通えていないと、堂々とした態度って難しいんじゃないでしょうか?
私はそうでした。
コソコソした態度、生活スタイルでした。
でも、親が堂々としていないと、子供も堂々とは出来ないし、元気もでないと思うんです。

Nicoの不登校初期の私の態度

日中に時間は沢山あるのに、
小学生の下校時刻ぐらいにNicoと病院へ行ったり
スーパーのお買い物へは私一人で行ったり
Nicoのことを隠すつもりはなかったのですが、行動では隠してました😃

Nicoは、学校に行けていないだけで何にも悪いことをしていない。
人に迷惑をかけてはいないんです。

こう吹っ切るのには時間がかかりました。
今では、病院へは午前中の暇な時間に、水族館、遊園地はもちろん平日にと楽しく有意義に過ごしています。


小学校に行っている時間に出歩くとよく『今日は、学校お休みなの?』と善意の気持ちで話しかけられます。
困りますよね?
これは、私も、Nicoも恐れている質問でした。
でも、今では『学校は、お休みしました』と笑顔で言い返すことが出来るようにまでなりました。
私が、言い返せることでNicoは元気に外に出れるようになったんです。

もしかしたら、
不登校によって出来た時間はいろいろな経験をするために与えられた時間かもしれません。
そう思って、いろんな事をしていきたいと思います。

近々、Nicoリクエストのストーンミュージアムに行ってこようと思います。
もちろん、平日に🎵


ブログランキングに参加しました。

↓記事が参考になりましたら、ポチっと、応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村