Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

運動会✨無事に終わりました😃

今日は、暑いぐらいの運動会日よりでした。
朝から、Nicoは
『私、やっぱり調子よくなってきたのかも。今までだったら、運動会とか出かけるときは変なテンションになってたけど、普通だ。』
と話をし、みんなと同じ時間に登校できました✨

そうなんです。
Nicoは3年生、4年生の運動会のときは、朝は4時前から起きて、テンション高くソワソワし、出かけるときはイライラしていました。
この朝の段階で疲れきってて、運動会大丈夫なの?って心配になるほどで。

さぁ、5年生の運動会のはじまりです。
Nicoの出番は、
まず、100メートル走
もともと、足は速くなく、それに加え2年分の運動不足😅
結果は、もちろん、ビリでしたが爽やかな笑顔をしていたのでビリでも大丈夫でした。


つぎは、騎馬戦です。
前日の夕方にプログラムを見て
『私(Nico)、騎馬戦の練習に参加したことないから、やり方わからないどうしよう?』と半泣きです。
もっと、早い段階で気づいてと言いたいが我慢。

とりあえず、学校に相談の電話をしたところ、Nicoは背も小さく体重も軽いので、騎馬戦の上に乗る役なので帽子をとるだけと説明がありました。
何とかNicoも納得し、ぶっつけ本番です。

結果は、すぐ帽子をとられてお仕舞いでしたが、楽しそうにしていたし、何よりぶっつけ本番で出来たことに拍手👏


最後に、
5、6年生の組体操『WAVE~波~』です。

先生とNicoで相談して、組体操は一人技とダンスのところだけ参加です。

二人で組になってする技、グループでするピラミッドなどの技は、Nicoの希望で外してもらいました。

Nicoは、自分が休んだ時に迷惑をかけたくない、あと、絶対に参加しないといけないプレッシャーが嫌だったようです。

以前は、all or nothingで、参加するなら完璧を求め、完璧に出来ないなら参加しないでした。

自分で妥協点を見つけられるまで、成長したんですね。

運動会は無事に終わりましたが、なんだか燃え尽きた感があります。
また、学校に行けない日々の始まりだったりして😄

ブログランキングに参加しました。

↓記事が参考になりましたら、ポチっと、応援よろしくお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村