Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

善意の第三者 ~Freeのカードトラブル~

今日もいい天気ですね。

Freeは、昨日より元気に学校にいきました。

Nicoはストーンミュージアムの疲れが残っているようで、寝ています。(AM9時)

 

Nicoは、家族でお出かけをするとテンションが上がりすぎるようで、いつもお出かけした後2,3日テンションが低くなり、何にもできない状況に陥ります。

なので、公文、学校の宿題手付かずです。

 

~Freeのカードトラブル~

善意の第三者

当事者間に存在する特定の事情をしらない第三者

 

カードトラブルについてのブログは削除させていただいています。

読まれた方だけがわかる?内容になりますのでご了承ください。

 

昨日の下校時、Freeが教頭先生と担任の先生と一緒に下校してきました。

 

カードトラブルについての話だとはわかりましたが、どこから情報が・・・。

 話を聞いてみると、私が家に帰るために警察を呼ぶ羽目になった相手=E君の父からの情報でした。

 

教頭先生から聞いたE君父は、

「私とFreeが自宅に突然来て、子どもも親もびっくりした。盗まれたカードと知らずに家の子はカードを交換しただけなのに。我が家は何にも関係ないのに迷惑だった。カードを盗んだ子は犯罪だから・・・」ような感じだったようです。 

確かに突然で夕方でも迷惑だったかも、しれません。

 

 

話していた詳細は教えてもらえていないのでわかりませんが、善意の第三者きどりです。

私が警察を呼ばなければいけない状況、経緯はどう学校側に説明したのかは不明です。

 

教頭先生には、警察を呼ばなければいけなくなった経緯について、私目線ですが説明をしました。

 

カードを持って帰られた件について、学校に報告するべきか、悩み考えましたが、

我が家はFreeがその子を許している、

Freeがその子が怒られるところを見たくないと言っている

その子はFreeに謝罪している、

その子の親もカードを自分の子どもが勝手に持って帰ったことを知っている

以上のことから、これ以上、子どもたちの心を揺さぶる必要もないのでは?と思い報告しないつもりでした。

 

何故、E君父、あなたが報告をする必要があったのか私には理解できません。

 

ブログランキングに参加しました。

↓記事が参考になりましたら、ポチっと、応援よろしくお願いいたします。

 


にほんブログ村