Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

心が自由になれる日~不登校~

今日は土曜日、学校は、お休みですね。

私、パパ、Freeは、今日もまた、朝から近くの海に釣りに来ています。
晩御飯分『目指せ20~30匹』です。
今のところ、20匹なので目標達成ですね☺

f:id:nicohappylife:20171007163828j:plain


Nicoはというと、また一人での留守番を選択しました。
なので、留守番中です。

たぶん、本を読んでるかな?
速読術を知りたいと言っていたので、メルカリで380円で買った本も一緒にお留守番させてきました。

今でも、たぶん、大人より私よりですね(^-^)早く読めるし、時間もいっぱいあるし、Nicoに速読って必要なの?です。

心が自由になれる日~不登校~

今日は、Nicoの心が自由になれる日について、です。

親は、子供が元気に登校していると、週末は子供が家にいて、平日より大変に思えますよね?
(違ったらごめんなさい。)

不登校の子、登校渋りの子がいる家は、もしかしたら、学校がお休みの方が、ほっとするのではないですか?

我が家はそうです。
ほっとします(^-^)/

学校に元気に登校してる子、学校があまり好きではなく頑張って登校してる子は、週末、長期休みと学校がお休みになることが楽しみ、待ち遠しいと思います。

毎日、家にいる不登校のNicoも、実は、皆と同じようにお休みを楽しみにしています。
もしかしたら、登校してる子よりも、お休みを心待ちにしているかもしれません。

Nicoは、
学校に行っていなくても、
心は学校に捕らわれていて自由じゃなく、
ちっともお休みしていないんです。


Nicoは、たまに
『皆と同じになりたい。元の自分に戻りたい』
と言います。

Nicoにとって、お休みの日だけ、やっと、皆と同じになれる、心が解放されるんだと思います。


Nicoの心が、期限付きでなく、自由になれる日、そんな日が早くくるといいな。

このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。
ブログランキングに参加しています。


にほんブログ村