Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

「西の魔女が死んだ」を読んだNico ~不登校~

 

昨日、Nicoは、お留守番中に「西の魔女が死んだ」を読んだそうです。 

www.nicohappylife.com

 Nicoの感想は「読んだよ」だけでした。

期待させてすみません・・・。

 

でも、本の力ってすごいですね。

Nicoの口からは、「読んだよ」しか聞けませんでしたが、Nicoは行動で感想を語ってました。

 

本の主人公のまいが、魔女になるため精神力を鍛える修行で、規則正しい生活をすることをおばあちゃんから言われ、一日の計画を紙に書いて壁に貼るシーンがあるのですが、Nicoは実行していました。

 

Nicoは、一人で紙に計画を書き、テーブルの透明のクロスの下にいれ、夜は9時半に就寝。

Nicoは、寝つきが恐ろしく悪いので、おそらく眠れなかったかもしれませんが、まいがおばあちゃんに「眠れなくてもベットに入る」と言われていたので、起きだしてきませんでした。

どうやら、今のNicoには魔女修行をやってみる気があるようです。

 

つくづく、活字の力ってすごいなと思います。

それにくらべ、私の力って・・・。

Nicoに何か言うたび、ほぼ反発され、無力どころか害になってるかも。

親は黙って、見守るですね。

漢字でもそういう意味ですし。

 

さてさて、Nicoの計画表では7時半起床なので起きてくるか?起きてこれるのか?

お手並み拝見としながら、朝食の準備を始めます。

 

みなさん、天気は「曇り?雨?」ですが、心は「晴れ」で過ごせるといいですね。

では、いい週末を!!

 

このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

 ブログランキングに参加しています。鳥さんクリックお願いします。

 
にほんブログ村