Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

Nicoにキリスト教 ~不登校~

 おはようございます。

毎日、毎日、寒くて天気も悪く嫌になりますね。

今日は、Freeの遠足の日。

でも、昨日の段階で中止が決まっていました。

遠足には行かないけど、給食がないのでお弁当作り頑張りました。

Freeがポケモン弁当をリクエストしていたので、「モクローのキャラ弁」です。

 

f:id:nicohappylife:20171020071352j:plain

デコフリ(ご飯に色をつけるふりかけ)がなかったので、ネットを参考に醤油でモクローの色(薄茶)にしています。

Nicoにキリスト教

弟のFreeが、キリスト教系の幼稚園に通っていた影響で、Nicoはキリスト教に触れる機会があり、キリスト教に憧れがあったようです。

キリスト教って、神秘的で綺麗で包み込む優さのイメージですもんね。

 

Freeの卒園の記念品に聖書をいただいたことがきっかけで、

Nicoは寝る前に聖書を読むのを日課にしている時がありました。

 

Nicoには、何か信じるものがあった方がいいのかな?なんてほほえましく思いながら見守っていると、

1週間ほど経ったある日

Nico「聖書を読んで思ったけど、私は、イエス様の考えが、なんか押しつけがましく思える。」 ☜小学生の戯言だと思って不快な方はスルーお願いします。

 

 

 そうですよね。

誰にも指示、管理されたくないNicoが、人の教えを簡単に受け入れられる訳がないと思いましたよ。

 

聖書は、Nicoのバイブル にはなれませんでした。

「自分を信じて我が道をお進みください。」と心の中でつぶやくNicomamaでした。

 

www.nicohappylife.com

 

 

※このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

 ブログランキングに参加しています。

応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。


にほんブログ村