Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

サンタさんって信じていますか? パート2

こんにちは。

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

お留守番アルバイトも無事にこなし元気です。

サンタさんって信じていますか? パート2

我が家のNicoは、小学5年生です。

サンタさん信じていますか? - Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

以前のブログでご紹介したように、Nicoは疑いながらもサンタさんを信じているんです。毎日、クリスマスプレゼント、サンタさんについて質問を受けます。もういい加減、答えるのが面倒、苦しくなってきました。

自分で気が付いて欲しいです。

 

小学1年生のFreeにもサンタさんについて聞かれました。

Free「サンタさんって、ママなんでしょ?」

Nicomama「なんでそう思うの?」

Free「だって、3年生の子たちがサンタさんはママ、パパなんだって言ってたよ。」

Nicomama「ママがサンタさんだったら、Freeのプレゼントは靴下10足だけどいい?」

Free「サンタさんはママじゃなくていいです。」

この流れの会話をしました。

Freeは、私がサンタさんだってわかったのか、わかってないのか微妙ですが、おそらく答えを聞いてはいけないと感じ取ったんだと思います。

Freeは、Nicoに鍛えられて空気が読める男なんです。

 

空気の読めないNicoは、私がこれ以上嘘をつきたくないのに、質問をどんどん浴びせてきます。

「ママがサンタだよ。」と大声で叫びたくなってきました。

 

明日は、予定より遅れましたが、Nico待望の☆クリスマスツリー☆が我が家に登場する日です。

また、後ほどアップします。

  

※このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

ブログランキンングに参加しています。応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。

 


にほんブログ村