Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

不登校の小学生におすすめの漫画

こんばんは。

今日のNicoの心の天気は「晴れ時々曇り」でした。最近はずっとこんな感じですね。お留守番バイトの日でしたが、問題なくこなせました(^^♪

 

不登校の小学生におすすめの漫画

不登校のNicoには、時間がいっぱいあります。なので、漫画、本を読む時間もいっぱいあります。ただ、Nicoの片方の眼が近視になっているので、読み放題という訳にはいかなくて困っています。ゲーム、テレビなら制限する気になるのですが、Nicoの趣味だし、本を読むことは良いことだしと制限するのに迷いがあります。

とりあえず、漫画や本を1冊読んだら遠くをみたりして、10分休むことにしています。気休め程度ですが、読み続けると肩も凝るし、だれずに楽しく読み続けるためには休憩があってもいいのかなと思ってます。

 

小学生の子供に漫画の本って何を読ませればいいのか迷いませんか?私はネットで無料の試し読みを読んで選んだり、自分が昔読んで好きだった漫画を読ませたりしています。

 

Nicoが面白いといった漫画

漫画のストーリー紹介は省かせていただきます。

ドラゴンボール

私が小学生の時に週刊ジャンプの連載で読んでいました。もちろん、アニメでも観ていました。亀仙人のエロ具合が大丈夫かな?と心配しましたが問題なく楽しく笑いながら読んでいました。今は、毎週日曜の「ドラゴンボール超」を家族みんなで楽しみに観ています。家族の共通の話題になってます。

 

NARUTO

ナルトの公式漫画アプリで1日1話無料配信で読み始めました。あまりの面白さに先が待てなくなり、GEOでレンタルして読み終えました。大人の私が読んでも面白く二人で漫画を読み続ける毎日でした。何と72巻まであり完結しています。

今は、テレビアニメでボルトをパパ以外楽しみに観ています。

 

七つの大罪

最近の漫画にしては、ドラゴンボールみたいにエロ要素も入っています。でも、激しくなくギャグっぽく書かれていてNicoも大丈夫でした。

ファンタジーの中に友情、信頼、恋愛、裏切りの人間要素が含まれていて、大人が読んでいても楽しいです。Nicopapa、Nicomama、Nicoと楽しく読んでいます。まだ、完結していないのがもどかしいです。

 

トモダチゲーム

心理戦、頭脳戦で友達とだまし合います。友達とだまし合う点を心配しましたが、非日常すぎて自分と比べることはなくNicoの心は苦しくなっていないようです。Nicoは新刊がでるのを楽しみにしています。

 

ときめきトゥナイト

私が小学生のころにすごく好きだった漫画です。偶然GEOのレンタルにあったのでNicoに読ませてみました。大当たりでNicoは池野恋さんってすごいと大ファンです。

最近?2015年にスピンオフ作品「江藤望里の駆け落ち」が出版され、ときめきトゥナイトの人気が再燃しているようですね(^^♪ 

 

暁のヨナ 

ファンタジー作品です。

Nicoが読んでいる途中の本です。ストーリーが面白く巻が進むにつれ、私もNicoもドンドン引き込まれていきます。

 

意外にもNicoが読むのをやめた本

 

ワンピース 

すごく人気で私は学生時代に読み面白いと思ったのでNicoに勧めてみました。Nicoは15巻ぐらいまで読みましたが、それ以上読みたいと思わなかったようです。Nicoいわく「ストーリーが面白くない。」そうです。

 

タッチ

私は子どものころ大好きでしたが、Nicoには面白くなかったようです。想像ですが、Nicoはファンタジー要素が少ないと現実の自分と重ねて読んでしまうのかもしれません。がんばってる姿、青春、恋愛、今はまだ考えたくないのかもです。

 

最後に

 

漫画、本っていいですね。嫌なことがあっても違う世界に飛んでいけます。

やっぱり、親子で共通の話題があったほうが、子供の心は暖かくなると思うので、お母さん、お父さんも時間を作って同じものを読むことをお勧めします。

 

Nicoは、小説も好きですが漫画のが好きみたいです。私も小説を読むのには、ヨシッと勢いがいりますが、漫画はすぐ手に取り読めます。

小説も漫画もNicoはファンタジー作品が好きみたいです。

これから、Nicoの好みがどんな風に変わっていくのか楽しみです。

 

※このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

ブログランキンングに参加しています。応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。

 


にほんブログ村