Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

不登校の子に料理 はらぺこグリズリーさんの料理本 ~ 小学5年 不登校 ~

 

 

こんにちは。

応援していただいている皆様のおかげで、

今日のNicoの心の天気も「晴れ」でした。

 夜のNicoも大丈夫そうです。

 

不登校の子に料理

 

私は不登校の子には、

勉強よりも実生活に役立たせることを教える方が良いのでは?

と思っています。

 

勉強は、生活に必要な足し算、引き算、掛け算、割り算が出来て、あと、漢字が書ければいいのかな?と思っています。

と言いつつ、Nicoに公文を習わせていますが・・・。

 

実際、公文を習わせた最初の理由は、Nicoが自分から習いたいと言い出したのが一番の理由でした。

私は、Nicoが家族以外の人と触れ合う機会になるのは良いことだし、家から出る機会が出来ることでひきこもりになるのを防げるし、公文に行くこともいいかも!というぐらいのモチベーションでした。

 

実際に、公文を習わせてみると、Nicoはすごい勢いで勉強をし、想像以上の成果を出してくれています。

 

 

 世界一美味しい煮卵の作り方 はらぺこグリズリー 

 

  はてなブログ「はらぺこグリズリーの料理ブログ」を運営されている方の料理本です。

「適当で楽で安く済んで、でも美味しい料理こそ、本当に必要な料理じゃないだろうか?」という哲学で料理の本を書いてらっしゃいます。

「ひとりぶん」レシピで表記されています。

 

 

f:id:nicohappylife:20180121124918j:plain

 

 

これこそ、不登校のNicoにぴったりの料理本じゃない?と思い購入しました。

 

私は、Nicoに家族の分の料理を作れるように教えたい訳ではなく、自分のご飯を自分で作って食べれるようになって欲しいと思っていたんです。

いきなり家族の料理って敷居も高いですしね・・・。

 

この料理本は、「適当で楽で安く済んで~」を哲学にされており、料理の工程も少なく本当に簡単です。

めんつゆを使ったり、食べるラー油を使ったりで、使う調味料も少ないです。

つまり、失敗が少ないですね。


普段、料理をされている方には必要がない本かもしれませんが、料理を始めようと思っている人、独り暮らしを始める方、子供と料理をしようと考えてる方には、とてもいい本だと思います(^-^)


あと、ワンポイントアドバイスに出てくるクマがかわいいです。

Nicoは、このクマのコメントに癒されてます。

 

 

f:id:nicohappylife:20180121125011j:plain

 

Nico 煮卵作りに挑戦

 

ゆで卵が半熟に仕上がっているため、Nicoは卵の殻を剥く作業に難航していました。

一つ目は白身が崩壊して、少し黄身が顔を出してしまいましたが、2つ目、3つ目と進むうちに力加減がわかってきたようで、3つ目はすごく上手に剥けました。

今、ゆで卵は冷蔵庫の中でめんつゆに浸ってます。

今晩の夜ご飯に登場してもらいましょう。

 

 

最後に

 

失礼なことに、

私はずっと「はらぺこグリズリー」さんを「はらぺこグズリー」さんと思っていました。

「リ」が抜けてたんです・・・。

 

Nicoに「ママ、リが抜けてるよ。」と指摘されて気が付きました。

Nicomama「あ、ほんとだ。グリズリーってなんだろね。」

と私が言ったら、NicoもFreeもなぜか絶句Σ(゚Д゚)

 

Free 「ママ、グリズリーはクマのことだよ。そんなことも知らないの?」

と言われましたよ。

 

後でこっそり調べたらFree正解です。

グリズリーは、最大の肉食動物のクマでした。

ママは、NicoにもFreeにも馬鹿にされています。

 


 

 

www.nicohappylife.com

 

www.cheap-delicious.com

※このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

ブログランキンングに参加しています。応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。

 


にほんブログ村