Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

子供の気持ちが少しわかった日

 

こんばんは。

今日のNico(5年)の心の天気は「晴れ時々曇り」でした。

 

日中は全く寂しくなかったようで、

Free、Nicopapa、Nicomamaが釣りに行くと言っても

「私は釣りの気分じゃないからお留守番してるね。」

とルンルンしていました。

 

夕方は、Nicoは赤ちゃんの頃から「たそがれ泣き」をしていたぐらいで、やっぱり寂しく感じるようです。 

 

子供の気持ちが少しわかった日

 

Nicoはお留守番でしたが、今日もまた海釣りに出かけました。

↓   下の写真は、以前Nicoと一緒に行った時のものです。

 

足もとの岩と岩の間に隠れている「カサゴ」を狙って釣っています。

 

 

 

f:id:nicohappylife:20171230200040j:plain

 

 

濡れている岩って滑るって知っていますか?

 

私は釣りに夢中になりすぎて、いつの間にか、知らない間に、うっかり、濡れている岩に足をかけてしまったみたいです。

 

私の右足は滑りそのまま海の中へ・・・。

Nicomama 「あーあー!!」と大声で騒いでドボン。

Free、Nicopapaは、私の滑って落ちていく様子を見ながら大爆笑でした。

 

海に落ちて悲しい、嫌な気持ちなんて湧いてこず、かなり楽しかったです。

一気にテンション上がりました⤴

見ての通り、海へ落ちたといっても浅いので、ズボンの裾と靴、靴下が濡れた程度です。

 

私は大人になって、こういう楽しさ、笑いって、すっかり忘れてしまっていた気がします。

Freeが、水たまりに入りたくなって、ほぼ毎回、入ってしまう気持ちを身を持って理解が出来た気がします。

これじゃますます、Freeのこと怒れませんね。

大人になっても、子供の気持ちを忘れないようにしていきたいです。

 

今日も楽しい、幸せな一日でした。

 

↓  「やりたいことが出来なくて窮屈に感じることがある」など子育てについて記載されています。興味があればぜひ読んでみてください。1から4まであります。

www.nicohappylife.com

 年末のアマゾンでのお買い物

 

 

我が家のお気に入り、リピートしている文房具についてです。 

 

f:id:nicohappylife:20171230200108j:plain

 

鉛筆削り

  

我が家が愛用しているのは、カール事務器の手動鉛筆削りです。

奥の赤の鉛筆削りが6年前に購入した1代目、手前のブルーが2代目です。

1代目は壊れていません。

削り心地が重くなったかな?って感じる程度の劣化です。

 

この鉛筆削り私から見るとレトロで可愛いフォルムです。

それに、最近にしては珍しい日本製です。

削り心地はシュッシュッといい音がします。

凄いのは削った後の鉛筆が美しい。

この鉛筆削りに出会えて本当に良かったと、自信をもって紹介できます。

 

消しゴム

 

PILOTのフォームイレーザーです。

40個入りを箱買い、大人買いしてしまいました。

 

この消しゴムをたまたま文房具屋さんで購入し使い始めてから、Nicoはこの消しゴム以外を使いたがりません。

 

Nico 「びっくりするぐらい簡単に消せるよ。私このケシゴム以外使いたくない。」

 

この消しゴムの難点は、わざわざ文房具屋さんに買いに行かないと手に入らないことです。

スーパー、ホームセンターの買い物のついでに買えない。

なので、大人買いになりました。

 

大人になると、こだわりのある人は素敵だなって思いますが、子どものこだわりは迷惑に感じてしまう私がいます。

Nicoに言えないけど「こだわるのは自分のことが自分で出来るようになってからにしてください。」

 

私からしたら、消しゴムは消せればいいでしょ?です・・・。

 

 

※このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

ブログランキンングに参加しています。応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。

 


にほんブログ村