Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

我が家の年末からお正月の過ごし方

 

 あけましておめでとうございます。

今年もNico共々よろしくお願いします。

 

f:id:nicohappylife:20180102065052j:plain

 

元旦のNicoの心の天気は

「晴れ 時々 曇り 時々 雨」でした。

とても不安定な日でした。

でも、晴れ間がある=Nicoが笑っている瞬間があるので、安心したし、嬉しかったです。

気分が安定しない状態は、やっぱりNicoも疲れるようです。

Nicoに疲れもみられます。

 

1月5日(金)が、心のクリニックの診察の日なので、相談しようと思っています。

 

お正月の過ごし方

私が子供の頃のお正月

 私が子供のころはお正月といえば、

「賭けトランプ大会」でした。

いとこ二人、叔父さん、私の父、私の兄と賭けトランプです。

この時ばかりは、お年玉を手にしている子供たちから、大人が堂々とお金を奪える日でした。

 

容赦なしの戦い、本気の戦いです。

 

いつも私は、運よく勝つか、トントンぐらいでしたが、私の兄は大人にお金を巻き上げられ、半泣きになっていたのをよく覚えています。

巻き上げられた金額は、高くて2000円程度だったと思いますが、小学生には高額ですよね。

 

Nico、Freeのお正月

 

私の実家で、31日~元旦のお昼過ぎまでお世話になりました。

 

Nico、Freeも、私の子供のころと同じで「賭けゲーム」で過ごしています。

でも、賭け金額が小さく勝ってもほとんど稼げません。

それに、子供が負けた場合は、肩たたきで奉仕活動と、子供からお金を巻き上げることはないです。 

 

なんだか物足りなさを感じる私です。

 

肩たたき奉仕、賭け金額が少ないのは、Nicoが自分の物をとられることが好きではない、とられることに我慢が出来ないので仕方がなくです。


多少スリルってあったほうが、燃えるし、楽しいですよね😃

 

・賭けで用いたゲーム

花札、ダイスポーカー、ガイスター、ドメモ です。

 

www.nicohappylife.com

 

成績

Nico 200円 Get

Free 150円 Get

 

楽しい年末年始でした。

 

Freeの間違い

 

Freeは小さなころから、単語の間違いが多いです。

見事に間違えます。

 

昨日のダイスポーカーでは

Free      「僕、ウェハスや。やったー!!」

ジィジ   「お前、何いっとんのや。それはフルハウスやぞ。」

と私の父に真顔でなおされてました。

その後、2回は同じ間違い「ウェハス」を繰り返していました。

 

他にも

Nicoパパが冗談で、

Freeの前で「かもめ のすいへいさん」の歌を「すずめ のすいへいさん」と変えて歌っていました。

Freeは笑いながら

「パパ、間違っとるで。すずめじゃなくて、あひる やで!!」と自信たっぷりに答えてました。

 

他にも

家から少し離れたところの公園の名前「ゆめ くじら」

Free 「僕、久しぶりに、なめ くじらに行きたい連れてって。」

 

今、やっているポケットモンスターのDSのソフトでも

技の名前 「いか さま」 → 「いか まさ

                「ついばむ」→ 「つばいぬ」

 

銀行のことは、「ざんこう」ですし、何でこんなに間違えるのか不思議です。

 

Freeは、文字には弱いですが、数字には驚くほど強いです。

数字は、何ページに書いてあるか言えるんです。

 

例えば、ポケモンの攻略本で、

Nico「◯◯はどこに載ってる?」

Free「◯◯ページだよ。」

と数字で答えます。

記憶しているみたいです。

ただ、載っている内容を教えるのは不得意です。

 

得意、不得意って、こんなにもはっきりわかれるものですか?

 

※このブログに興味があり、最初から読んでいただける方は、カテゴリーの中の「不登校のはじまり」をクリックしていただけると一番古い記事から読めます。

ブログランキンングに参加しています。応援していただける方は鳥さんをクリックお願いします。

 


にほんブログ村