Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

Nico 宝石で実験、観察 ~ 小学生 不登校~

 

 

こんばんは。

今日のNicoの心の天気は「晴れ時々曇り」でした。

 

私が仕事だったので、Nicoはお留守番バイトの日でした。

一人でのお留守番中、特に寂しくなったりはしなかったみたいです。

 

 

宝石のとりこ Nico 

 

Nicoは、石、特に宝石が大好きです。

 

今日のNicoは、

お留守番中に自分の持っている宝石にブラックライトをあてて、光る?の実験をしていたそうです。

 

Nicoの暗室づくり(お留守番中一人でしていたこと)

 

宝石をローテーブルの下に置き、ローテーブルの上に毛布を二枚かけます。

自分で考えて、暗い空間を作ったそうです。

 

その暗いところで、宝石にブラックライトを当てて光るか確認をしていたそうです。

 

 

私にとっては何の実験?それ楽しいの?ですが、Nicoにとっては楽しい、意味のある実験だそうです。

 

Nico 「こっちのダイヤは、青く光ったけど、これは光らなかった。」

と何やらぶつぶつ話していました。

 

 

 ちゃっかり宝石をGETしてるNico

 

 

実は、Nicoは小学生なのに

ダイヤモンド、真珠、ルビー、琥珀、珊瑚などの本物の宝石を持っているのです。

 

 

私は、装飾品、宝石に全く興味がありません。

アクセサリーを身に付けることは、ほぼありません。

 

なので、私の母から私を通り抜けて、いつの間にかNicoの手に渡っています。

 

私の祖母(Nicoのひいおばあちゃん)が、宝石が好きで集めていたのが、私の母へ渡り、私をスルーして、気が付かない間にNicoの手に来てましたΣ(゚Д゚)

 

小学生に宝石?ですが

まっ、宝石なんて興味がない私がもってても、段ボールに詰められて片づけられるだけです。

 

なので、Nicoが持つのが一番の有効利用なのかも知れません。

 

私の母  「Nicoが持っていて失くしたとしても、価値がわからない、利用しない人がもっていてるのと変わらない。」

だそうです。

 

私もそうは思います。

でも、失くしますよね・・・。

その辺は、私の物じゃないし、考えないことにします。

 

今日の公文

 

何とか公文に行けました。

先週は、

Nico「公文に行きたくない」と言い出し、一週間お休みしました。

 

お休みといっても、

家で宿題をして提出はしています。

 

今日は、14時から16時半まで

「公文に行きたくないよ。」

「勉強やる気がでないよ。」

「宿題してないよ。」

と泣いたりと大騒ぎでした。

 

結局、自分で決めて、公文に行けました。

 

私は、そんな状態になってまで、公文を続けなくてもいいんじゃないかな?と思っています。

 

 

でも、Nicoは、学校みたいに公文を投げ出したくない、居場所を失いたくないと思っているようです。

Nicoは、頑張れるところまで頑張ってみようと思っているようなので、応援したいと思います。

 

自分で選んで、決めていくしかないですね。


ブログランキンングに参加しています。鳥さん   ↓     クリックお願いします。

 


にほんブログ村