Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

不登校になって得たもの☆ ~ 小学生 不登校 ~

 

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

Nicoはお留守番バイトの日でしたが、一人でも元気いっぱいで過ごせたようです。

今日は雨だったので、お留守番中は、学校で行われたテストをしたり、英単語を覚えたりして、家の中で過ごしていたそうです。

 

 

 

 不登校になって得たものもある。

 
 
Nico(小5)は、
不登校になった当初(小3)は、学校だけでなく習い事など積み上げてきたものを失っていきました。 
 
以前に「不登校になって失ったもの」について、記事にしたことがあります。
 
 読まれていない方はこちらです↓
 

www.nicohappylife.com

 

 

一時は失ったものばかりでしたが、落ち着きを取り戻したNicoは自分からやりたいことを見つけていきました。

 

失っていく過程は大袈裟かもしれませんが、Nicomamaにとっては足元?心?が崩壊していく感じでした。

 

 

 

不登校になって得たもの

 

  • 公文(英語・算数・国語)
  • 貝がらについての知識
  • 宝石・石についての知識
  • 漫画
  • DS
  • ポケットモンスター 

 

もちろん、学校に通っていても得られたものかもしれません。

 

でも、不登校になって得たものは、Nicoが選んで得たものばかりです。

そこが大事なのかもしれません。

 

 

不登校になると、

自分って何か?

何で学校に行けないのか?

自分は何がしたいのか?

考え始めるのだと思います。

 

哲学ですね。

 

 

 

Nico 英語にはまる

 

 

不登校になって得たものの自慢です(^◇^)

以下は自慢なので、不快な方はスルーをお願いします。

 

Nicoは夏休みから始めた公文の英語にはまっています。

 

Nico「英語って楽しいね。面白いね。」

と言いながら勉強しています。

 

Nicomamaから見ると、英語にはまる?なんて理解不能ですが・・・(ー_ー)

でも、ほんとに嬉しいです(^o^)

 

英語は、理系に進むにしろ、文系に進むにしろ受験に必要な科目なので、進路が決まっていないうちは一番出来るとうれしい科目ですね。

 

自慢させてください(^◇^)

Nicoの英語の進度はH50です。(Hは中学2レベル)

 

 

 

腕試しに 英検 5級

 

 

Nicoは、6月に実施される英検を受験したいと言っています。

でも、英検の受験会場はNicoの知らない場所ですし、Nicomamaは試験中付き添えません。

そこが一番の問題です。

 

申し込みぎりぎりまで待って、Nicoの精神状態が安定していて、かつ、本人が望むならチャレンジさせてみようと思っています。

 

 

最後に

 

 

不登校になってすぐ?一年ぐらいのころは、苦しくつらい日々でした。

もう、お先真っ暗でした。

でも、それはずっとではありません。

 

Nico家の不登校期間は長くまだまだ続くと思われますが、苦しい期間は終わっています。

今は、不登校というだけで学校に通っていたころと精神的負担は変わらず意外と幸せです。

 

 

  何とかなるもんですヽ(^o^)丿

 

 

ブログランキングに参加してます。

鳥さんをクリック👇お願いします (⌒∇⌒)

 


にほんブログ村