Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

普通のお母さんでいられること ~ 小学生 不登校~

 

おはようございます。

 

昨日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

Nicoは、ディズニー旅行に行く前日ぐらいから調子が上がり始めて、昨日も元気に過ごせました。

 

やっと、鬱傾向の周期から解放されたようです。

 子どもは笑顔が一番ですね(^^♪

 

今日は、午後からNicoの心のクリニックに行ってきます。

あとは、予定なしです。

 

 

普通のお母さんでいられること

 

 

Nicomamaは、最近よく思います。

我が家は、Free(小2)のお陰で、いろんなことが上手く回っています。

 

Freeが元気に学校へ登校してくれているお陰で、Nicomamaは普通のお母さんでいられます。

この普通のお母さんっていうのが、Nicomamaにとっては大事みたいです。

 

気にしないように、気にしていないように堂々と振る舞っていますが、不登校の親=子育てを失敗した親って思われる、思われてる気がしてしまいます。

 

不登校に関しての本・お話で親の育て方には関係がない、子どもの特性とも聞きますが、Nicomamaは心の底から「そうだ。その通りだ。」なんて思いません。

 

やっぱり、特性、難しさがあっても、その子なりの子育てをしていれば、Nicoのように不登校にならなかったのでは?と思います。

 

Nicomamaは、朝、Freeが学校へ登校する姿

「いってきまーす。」

「いってらっしゃい。」

のやりとりに一番の幸せを感じています。

 

普通のお母さんって素敵ですね。

 

 

泰山木(たいざんぼく)の花が咲きました。

 

NicoとFreeが木登りをして遊んでいる木に花が咲きました。

Nicopapaの実家にあるとても背が高い木です。

 

👇 こんな大きな花です。

f:id:nicohappylife:20180522085958j:plain

 


 

 さてさて、今日も1日穏やかな日でありますよーに ★

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ