Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(5年生)も皆とは違う生き方をして います。

心のクリニックを転院して2回目の診察 ~小学生 不登校 ~

 

こんにちは。

 

今日も暑いですね。

こんなにも暑いのに、Free(小2)はいつものように公園で遊んでいます。

 

 

昨日のNicoの心の天気ですが、「晴れ」でした。

予定通り、心のクリニックの診察に元気いっぱいで行けました。

 

 

 

7月10日(火) M先生の2回目の診察

 

Nicoは、初診の時にもM先生を気に入っていましたが、2回目の診察で先生をさらに好きになったようです。

 

 

Nico 「次の診察が楽しみ♪ 早く先生とお話をしたいな。」

と帰りの車の中でも、家に帰ってからも話していました。

 

 

次の診察は、2週間後です。

 

 

 

診察にて

  

 

今日は、診察室に入ると、なんと先生の横に犬がいました。

ゲージには入っています。

 

 

火曜日の診察は、動物が嫌いでなければ、ゲージから犬を出して、先生とお話しながら犬と触れ合えるのだそうです。

 

 

Nicoは、動物が大好きです。

診察中は、Nicoの膝の上に犬(トイプードル)を抱っこしたまま、M先生とお話していました。

 

 

M先生 「塾の夏期講習、どうすることにしたかな?どこに行くか決めた?」

 

まだ、迷い中で申し込みをしていないこと、集団の中に入ってみたいとNico自身も考えていることをお伝えしました。

 

 

M先生 「そっか。じゃ、集団の夏期講習に行ってみようか?でもね。がんばったらダメだよ。講習を受けている途中でも疲れたら、塾の先生に言って帰るか、別室に移動させてもらえるようにしようね。」

「塾の申し込みをする前に、そういう対応をしてもらえるか確認してから、手続きをしたほうがいいですね。」

 

「Nicoちゃん、耳栓って使ったことある?  Nicoちゃんは、音に敏感だから、耳栓をしたり、デジタル耳栓を使ってみるといいいかもしれないね。塾に行くまでに、家で装着する時間を作って練習をするといいよ。」

 

と犬と触れ合いながら、雑談をしながら、いろいろな提案もしていただきました。

 

 

次回の診察は、晴れならば病院のまわりをお散歩しながらだそうです。

Nicoは、診察中ずっとニコニコでした。

 

 

薬について

 

 

トリプタノールは、もう少し時間をかけて、次の減量に進むそうです。

今回の診察では維持でした。

1日総量35mgのままです。

 

 

ほかに、漢方薬が追加になりました。

抑肝散加陳皮半夏(よくかんさんかちんぴはんげ)  

を1日3回 食前 1日総量5gです。

 

 

 

この漢方は、自律神経系の調節をする薬で、Nicoはイライラを鎮めるために飲んでいきます。

夜泣き・癇の強い子にも効果があるそうですよ(^^♪

 

 

漢方薬なので、小児の薬と違って苦いです。

コンデンスミルク・ココア・ガムシロップなどで甘みをつけると飲みやすくなるのですが、毎食前に飲む薬のため出来ればそのまま飲ませたいと思います。

 

 

初回は、漢方と少量の水をマグカップに入れ、レンジで温めて溶かし、温かい状態で飲ませてみました。

温かい状態だと漢方の香りが部屋に漂います。

 

Nico 「においが無理。飲めない。」

 

漢方は、香りにも薬効がありますが、飲めないのでは仕方がないので、氷をいれてキンキンに冷やしてNicoに渡してみました。

 

Nico 「あっ、これなら飲める。後味はそんなに苦くないね。」

と言いあっさりと飲みました。

 

 

 毎日のことなので、甘みをつけず漢方を溶かした後、氷で冷やして飲ませることにします。

 

 

 M先生の良いところ

 

良いところだらけです。

 

穏やかで優しいです。

お話上手、楽しそうに話をする。

診察中も椅子からよく立ち、Nicoのそばに来て話します。

(ペットと触れ合いながら)

自分のことを「おばちゃん」と、言い、Nicoとの距離が近所に住む仲良しのおばちゃんのようです。

 

 

Nicoが気に入る先生に出会えてよかったです。

最近、Nico家では、穏やかで良いことが続いているようです。

 

 

 

  

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ