Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

チャレンジの先にあるもの ~小学生 不登校 ~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

昨日と今日のNicoは、塾でお勉強でした。

基本、日曜日の13時半~17時半の講習ですが、日曜の講習がお休みになる時もあるため、16(日)、17(月)と連続で塾でした。

 

 

Nico、頑張りました。

 

 

チャレンジの先にあるもの

 

 

Nico(小6) は、公文で国語・数学・英語の3教科を習っています。

それに加えて、9月から塾が週に1回ですがスタートしました。

 

この話だけ聞くと、勉強漬けでかわいそうな小学生ですね。

でも、この勉強漬けは、Nicoが望んだことなんです。

 

 

👇 詳しくはこちらをご覧ください。

 

www.nicohappylife.com

 

 

Nicomamaは、Nicoは自分から塾へ通いたいと言ったけど、行くのを渋ったり、行く勇気が持てずにお休みすることも多々あるだろうと覚悟していました。

 

 

でも、Nicoは、いい意味でNicomamaの期待を裏切ってくれていて、嫌がるどころか、鏡をみてお洒落して、楽しそうに出かけていきます。

 

 

子どもが、自分からやりたいと言いだしたことでも、上手くいかないこともあると思います。でも、それを先読み?恐れて?チャレンジする機会を奪ったら、その先に何があったのか、わからなくなってしまいます。

 

Nicomamaは、Nicoが塾へ通うことを反対していました。

でも、Nicopapaが、Nicoのチャレンジを認めてくれたから、今のNicoの頑張りをみることができました。

 

 

チャレンジの先にあるものは、チャレンジをした後にしか見えません。

きっと、今のNicoのチャレンジが、先へとつながっていくのだと思います。

 

 

👇 子どもがチャレンジに失敗したときの対応についての記事です。

 

www.nicohappylife.com

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ