Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

どちらも出来ないから悩む Nico ~小学生 不登校 ~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

午前中のNicoは、テレビを観たり、ゲームをしたり、漫画を読んだりと、まったり好きに過ごしていました。

午後からは、適応指導教室の個別指導で一時間「ドラえもんドンジャラ」をして先生方に遊んでもらって癒され、そのまま連絡帳を取りに保健室に行きました。

そして、夕方に30分程度ですが、勉強をしていました。

 

 

どちらも出来ないから悩む Nico

 

 

連絡帳を取りに行く時間が近づくと

Nico 「先生(養護)が一緒にお仕事する?って誘ってきたらどうしよう?2回断ったからやらないといけないよね。悪いよね・・・。」

と言い出しました。

 

👇 昨日の記事に書かれています。

www.nicohappylife.com

 

 

 

Nicoは、まだ気にしています・・・。

 

そんなに気になるなら、お手伝いをささっとやって終わらせるか、やっぱり、やりたくないとはっきり断ればいいのにって、Nicomamaは思います。

 

でも、どちらも出来ない、お手伝いをしたい気もある?から、Nicoは悩んでいるのですよね。

 

Nicomamaが、養護の先生とNicoとの間に入って問題を解決してもいいのですが、自分で対処していく経験を積むことも大事だと思うので、しばらく様子をみようと思います。

 

今日のNicoは、「先生、今日は今から勉強をしようと思ってるから、お手伝いは今度にするね。」

とやんわりと断っていました。

 

 

そう、それが正解。

Nicoは、出来る子でした(^^♪ 

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ