Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

子供の良さをつぶさない。 ~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

Nicomamaは、仕事だったので、Nicoがお留守番の間なにをしていたのか?わかりません。午後からは、元気に公文に行きました。

 

 

子どもの良さをつぶさない

 

 

今日、Nicoの公文の先生から、月に一度の連絡袋が届きました。

Nicoの教室での様子が簡単にですが、綴られています。

 

先生から 「 終了テストは合格ですのに、再チャレンジしたいと言います。納得がいかないようですね。それがこの子の強さなんでしょうね。感心しています。」

とのコメントをいただきました。

 

 

Nicoは、今、I教材(中3)の60ぐらいをしています。

H教材の終了テストに合格して、I教材に進みましたが、Nicoはテストの結果が気にいらなかったようです。

 

Nico 「合格したけど、時間がかかったし、結構間違えた。もう一度テストを受けたい。」とNicomamaに話をしていました。

 

Nicomamaは、その話を聞いて、「また面倒なことを言いだしたな・・・。合格したんだからいいじゃない。こだわらなくてもいいじゃない。」と心の中で思っていました。

でも、Nicoの考えも少し理解はできるので、「納得がいかないなら、先生に相談したらいいんじゃない。」と先生に任せることにしました。

 

 

Nicoは、公文の先生にテストを受け直したいことを伝えたようです。先生は、Nicoの思いを受け止め、それをNicoの強さだと評価をしてくれました。

 

 

Nicoの思いをNicomamaがつぶさなくてよかったです。 

Nicomamaが、公文、学校の先生だったら、子どもの良さをつぶしてしまってますね。

 

 

それにしても、Nicoの公文の先生はすごいな。

 

Nico 「今日ね。H教材のテストを受けなおしたよ。早く解けたし、結果が楽しみ♪」

とウキウキで公文から帰ってきました。

 

 

Nicoは、公文の先生が大好きです。 

 

Nico 「私は、算数、英語の最終教材にいくまで、公文をやめないよ。」

と言っています。

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ