Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

「今だけをみる。」って・・・。~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日は、冬期講習最終日でした。

Nicoは、嫌がることもなく行くことができました。

 

Nico、頑張りました。

 

 

Nico☘そのままを受け入れる。~小学生 不登校~

 

 

最近?ずっと?、Nicomamaは、Nicoが中学へ上がった後のことが心配です。

Nicoの心が不安定にならないか?も心配ですが、Nicomamaの心が、動揺しないか心配です。

 

Nicoは、中学校へ行けるのか?

 

考えても仕方がないことですが、気が付くとふと考えています。

 

 

こうした不安を相談し、

「今だけを見る。」

とアドバイスをいただきましたが、なかなか「今だけを見る」って難しいです。

 

 

Nicomamaは、今だけを見るというより、考えないように努めているだけで終わっています。

 

 

不安に思っていることをNicopapaに話した。

 

 

とうとう昨日、Nicopapaに不安に思っていることを口に出して聞いてしまいました。

 

 

Nicomama 「Nico、中学校へ行けるかな?」

 

Nicopapa 「どうにか頑張って1学期行けるかどうか?じゃないかな。1学期いけたらすごいよ(^^♪」

笑顔で返事がきました。

 

Nicomama 「やっぱり、ずっとは行けないよね・・・。」

 

Nicopapa 「もともと人に興味がないし、決められたことをするの嫌いだからね。もう、自由を手に入れたから戻れないでしょ。」

 

ですって・・・。

 

 

Nicopapaは、終始、笑顔で話していました。

きっと、NicoはNicoのままでいいし、どういう結果になってもいいと思っているのだと思います。

 

 

 Nicomamaは、そんな風には思えないから困っています。

Nicoが、登校渋りをしたら、その対処は?

初めて欠席、遅刻をするときはどうするの?

などなどこわいです。

 

 

「今だけを見る。」ってどうやってするのでしょうね・・・。 

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ