Nico 心の天気 ~小学生 不登校~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から学校に行けなくなり、今(6年生)も皆とは違う生き方をして います。

夜ご飯を作ることを放棄した。 ~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、公文の日でした。

でも、行くことが出来ませんでした。

やる気が出ないのか?晴れに見えても調子が悪いのか?はわかりませんが、グズグズしていてお休みしました。

 

 

夜ご飯を作ることを放棄した。

 

今日のNicomamaは、朝から何だか調子がよくありません。

どこが悪いとかではなく気持ちの問題で、テンションが上がらない、やる気がでないのです。

 

そんな日ありませんか?

 

Nicomamaの様子をみて、Nicopapaが夕方にこんな提案をしてくれました。

「ママだってお仕事したくない日があるんだよ。今日の夜ご飯は、それぞれ自分で考えて食べよう。買ってきてほしいものがあれば、パパが買ってくるよ。お弁当でもおにぎりでもなんでもいいよ。僕は、すき家の牛丼を買って食べる。」

 

Nico 「ふーん。わかった。私は、適当に家にあるものを食べるからいいや。」

 

 

Nicomamaは、夜ご飯を作るつもりでしたが、この先の展開が気になるので、その提案に乗っかることにしました。

 

Nicoの夜ご飯

 

 

一番最初に動いたのはNicoでした。

 

Nico 「ママ、はらぺこグリズリーさんの料理の本はどこ?作れそうなのないかみてみる。」 

 

 

 

普段、Nicoは料理をしません。

Nicoが選んだ料理は、「1分でできるトロトロ温泉卵」でした。

本を片手に、レンジを使い、一生懸命作っていました。 

 

Nicoのメニュー

  • 温泉卵
  • ごはん
  • 残り物のひじき

 

 夜ご飯を用意してあげなくても、Nico一人でどうにかなりました。

 

 

FreeとNicopapaは、仲良く外食です。

結局、ラーメン、チャーハンを食べたそうです。

 

Nicomamaは、自分の分だけを作るのも面倒なので、納豆、ごはん、ひじきでした・・・。

今日のNicomamaは、かなりダラダラして一日を過ごしました。

 

こんな日があってもいいよね(^^♪

 

 

  ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ