Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico 中学校から出された課題に苦しんでいます。 ~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、日中にNicopapaとカラオケに行ってストレスを発散していたようです。

夕方からは、公文教室に元気に行きました。

未来フォーラムに向けて頑張っています。

 

 

Nico 中学校から出された課題に苦しんでいます。

 

Nicoは、不登校です。

 

算数・国語・英語は、公文で勉強しているので遅れはありません。

でも、理科と社会は・・・です。

受験は、公文推薦だったため、理科と社会は免除されていました。

 

 

実は、中学校から、理科と社会のワークの課題が出されています。

結構な量ですΣ(゚Д゚)。

コツコツやらないと終わらない量です。

 

 

3月9日(土)に、中学校のオリエンテーションがあります。

Nicoは、その日に提出する課題に精神的に追い詰められています。

やる気がでないと後回し、後回しにしてきました。

 

 

もう日があまりありません。

 

 

問題を読んで、考えて解く時間はもうありません。

 そこで、NicomamaとNicopapaがNicoに提案しました。

「とりあえず提出すればいいんだよ。答えを写そう。」

 

 

昨日から、Nicoは、必死に答えを写しています。

本来は、答えを写すなんて・・・ですが、Nicoが妥協をすることを覚えたことがNicomamaはとっても嬉しいです。

 

 

Nicoは、真面目です。完璧主義です。

 

以前のNicoなら、答えを写すという不正は出来なかったと思います。 

不登校を経験したからか、少し妥協を覚えることが出来ました。


 

また、心の病気にならないためにも、少しぐらいの許される範囲の妥協を覚えていってほしいと思います。

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ