Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

今のNicoの成長は不登校だから得られたもの ~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、明日のオリエンテーションで提出する課題をしていました。

なんとか間に合わせることが出来ました。

 


これで明日も無事に行けそうです。

 

 

今のNicoの成長は不登校だから得られたもの。

 

 

  中学校でもNicoの不登校はつづくかもしれませんが、Nicoの小学校不登校は一旦終了します。

 

Nicomamaは、「不登校卒業」そんな気分でいます。

 

 

不振り返ってみると、今のNicoを語るには、不登校をなかったことにはできません。

それぐらいNicoは、不登校という時間の中で成長をしました。

 

 

その成長は不登校にならなくても得らえたのでは?と思われるかもしれません。

 

でも、この成長は不登校にならなくては得られなかったと、Nicomamaは思います。その代わり、学校へ通っていれば、今とは違う成長をしていたとは思いますが…。

 

まったく別の成長、別の道だったと思います。

どちらの道がよかったのかはわかりませんが、Nicomamaは不登校の道を歩んできて今ではよかったと思っています。

 

それぐらい今のNicoは、立派です。

 

 

不登校でのNicoの成長

 

 

不登校の子にはたくさん時間があります。

自分自身、何がしたいのか、どうなりたいかを考える時間があります。

人に流されず、自分自身と向き合う時間があります。

 

 

時間のたくさんあるNicoは、興味のある分野の本を図書館でかたっぱしから読み漁りました。

 

占い、風水、パワーストーン、貝がらなど身近な興味のあるところから本を読み始め、石=鉱物、天気、宇宙、相対性理論など専門的な分野に発展していきました。

 

今では、Nicoは大人でも難しい本を読むことが出来ます。

 

そんな時間を得られたのも不登校のおかげと考えてもいいのかもしれません。



 今、不登校で悩んでいる子、保護者のかた、その悩み・苦しみは、今だけかもしれません。大丈夫です。不登校もなかなか良い時間だったなと思える日がきます。

 

  

 

さてさて、明日は中学校のオリエンテーション(説明会)です。

Nicoと一緒に楽しんできます(^^♪

 

 

ブログランキングに参加してます。

 鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ