Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

新学期って少し期待してしまいます。~小学生 不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、飽きずに、スイッチのソフト「ドラゴンクエストビルダーズ」をして一日を過ごしていました。

 

ゲームだけをして過ごすことは、目にも体にも良くなさそうなので、途中、祖父の家にお使いにいってもらったり、庭の草抜きをしてもらったりと、お手伝いを挟んでいました。

 

 

新学期って少し期待してしまいます。

 

 

Nicoは、この春から中学生です。

小学校では、不登校でした。

 

 

そんなNicoが、中学校に通うことを楽しみにしています。

Nicomamaの心は、楽しみよりも不安でいっぱいです。

でも、先のことは考えても仕方ないことなんですよね。

成るようにしかならない。

Nicomamaができることは、そのままを受け止めるだけですね。

 

 

不登校のお子さんをお持ちのお母さんは、今、どんな心境にいますか?

同じ感じでしょうか?

 

 

 

新学期は、子どもの心の調子も悪くなります。

 

 

Nicoが不登校になってから迎える新学期は、4回目です。

毎年、新学期はNicoの心の調子が悪くなります。

 

 

調子が悪くなるのは、NicoもNicomamaも、新しい学年になれば学校へ行けるのでは?と期待してしまっている部分があるからだと思います。

 

Nicoは、毎年、始めの3、4日は登校します。

でも、日に日に元気がなくなり、学校へ行けなくなります。

そして、学校へ行けなかったことで、Nicoは、落ち込みます。

 

 

4回目の新学期は、どんな経路をたどるのか?

今年こそは、Nicoが落ち込んだ時に、一緒に落ち込むのではなく、温かく包み込んであげる存在になりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加してます。

  鳥さんをクリック👇お願いします ヽ(^o^)丿

 


にほんブログ