Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

ここからが、正念場 ~不登校からの再登校~

 

こんにちは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

天気はあいにくの雨で肌寒い日でしたが、Nicoは躊躇することなく登校できました。

いい一日でした。

 

 

 ここからが、正念場

 

 

長期の不登校だったNicoが、中学校入学から再登校を始めました。

今日で入学式を含め、3日目です。

 

今までの再登校(小学校)のパターンは、Nicoは日に日に元気がなくなり、3日行くと学校へ行けなくなっていました。

 

 

再び不登校にならないためにはどうすればいいのか?

 

 

学校で使った分の心のエネルギーを補充すること、それ以上、心のエネルギーを減らさないことを考える必要があるのだと思います。

 

 

心のエネルギーを補充するためには、

Nicoが話したいと思う話をNicoが満足するまで最後まで聞いてあげること

Nicoの問いかけにはきちんと答えること

穏やかな雰囲気で見守ること

ですかね。

 

 

Nicoを主に、Nicomamaはサポートに徹したいと思います。

 

 

ここからが、正念場です。

出来るだけ穏やかな雰囲気づくりをしたいと思います。

 

 

 

Nicoから聞いた学校の話

 

 

Nico 「学校楽しかった。学校ってこんなに楽しい場所だったんだね。」

「友だちになれそうな子がいたよ。自己紹介で漫画を読むことが好きって言ってて、一番好きな漫画は、七つの大罪だって。今度、話しかけてみる。」

「6限目に頭が痛くなって、保健室に行ったよ。保健室ベットが4台あるだけで狭かった。」

と他にもたくさんおしゃべりをしてくれました。

 

 

Nicoは、Nicomamaが考えているよりもしっかりしています。

自分から頭が痛いことを先生に伝えて、保健室で休憩をすることが出来ました。

無理をせず休むことが、大事です。

 

「Nico、保健室にいけたなんてすごいね。体調が悪いと言えることはすごいことだよ。我慢したり、無理をする必要ないからね。」とたくさん褒めました。

 

 

明日も6限です。

学校へ行けたらいいな☆

 

 

 

 ブログランキングに参加してます。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ