Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

担任の先生からの提案 ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

 今日のNico、学校に行くことが出来ました。


家を出るときに「学校へ行きたくないな。」とつぶやいていましたが、つぶやいただけという感じでした。自然な感じで学校へ行くことが出来ました。

 

行きの車の中で、Nico 「今日はどこかで保健室で休むことにするね。」と言っていました。宣言通り、理科の授業をお休みしたようです。

「学校に行っていても、休むことが出来る。」☚大事なことですね。

 

 

自分で考えて、疲れたら休めるようになると理想ですね。

 

 

今日もいい一日でした。

 

 

担任の先生からの提案

 

 

心のクリニックの先生からの提案「疲れる前に週に1回休みをとる。」を担任の先生に相談をしました。

 

学校的には、週に1回休みをとることは問題がないそうです。

ただ、曜日を固定してしまうと、授業によっては全く出席できない授業(週1回だけの授業)が出来てしまい、みんなの様子がわからなくなるのでは?とのことでした。


 

 

Nicoと相談しながら、可能な限り曜日をずらしながら、休みを取っていこうと思います。

一方的に話を進めるのではなく、少しずつ相談しながら進めていくほうがいい方法が導けますね。


担任の先生に相談してよかったです。

 

 

 ブログランキングに参加してます。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ