Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico 「嫌な科目ひとつもないのに学校へ行きたくないよ。」 ~不登校からの再登校~

 

こんにちは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ時々曇り」です。

 

今日のNico、朝起きてきて「学校、遅刻していくよ。」と元気なく、言いました。

 

昨日、月曜日もNicoは学校をお休みしました。

本当は、今日も休みたかったのだと思います。

でも、そんなに続けて休んではいけないという思いから、遅刻していくと言ったのだと思います。

 

 

Nico「嫌な科目ひとつもないのに学校へ行きたくないよ。」

 

朝起きてきた時点で、4限目から学校へいくとNicoは決めました。

4限目からだと家を11時半に出発です。

その時間が近づいてきて、Nicoはソワソワし始めました。

 

 

Nico 「今日は、嫌な科目ひとつもないのに行きたくないよ。」

「どうして?」

と半泣きです。

 

 

Nicomamaは、何もしてあげられることはありません、ただ、話を聞くだけです。話を聞いているだけですが、心の中は大慌て「どうしたらいいの?また休むの?なんて言えばいいのかな?」いろんなことをごたごたと考えてます。

 

 

しばらくたってから

Nico 「やっぱり、お昼ごはんを家で食べて、5限目から登校するよ。」

と言い出しました。

Nicoの様子は、元気がないし、今日は、もう、学校へは行けないかもしれないなと思って様子をみていると、Nicoは12時すぎから学校へいく準備を始めました。

 

 

 

 

Nico 「学校行きたくないよ。でも、行くよ。送って。」

と言い、学校へ行きました。

 

Nico、持てるパワーをすべて使って家を出発です。

きっと、学校へ行くか、休むかの葛藤で、かなりのエネルギーを消耗したと思います。

 

 

Nicoは、頑張りました。

 

昨日も今日もこんな感じですし、明日から学校どうなるのかな・・・。

 

 

  ブログランキングに参加してます。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ