Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

不登校という時間は、自分で考えて生きていくことを学ぶためにある。 ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

 

不登校という時間は、自分で考えて生きていくことを学ぶためにある。

 

 

 

今日は週始めの月曜日。

Nico 「学校、行かなきゃいけないけど、行けないよ。なんで行けないのかな?」

と朝から情けない顔で話をしていました。

 

 

登校できそうになかったので、欠席連絡を学校に入れて、Nicomamaは仕事に行きました。

仕事から13時半に帰って来ると

Nico「6限目と部活だけ行くことにする。送ってくれる?」

と言い出しました。

 

 

欠席ではなく、大幅な遅刻になりました。

すごい遅刻ですが、Nico、頑張りました。

 

Nicoは、大分変わってきました。

成長してきました。

Nicomamaが良いと思う方へ誘導しなくても、失敗しても自分で軌道修正できるようになってきました。

 

 

 もともと、そういう力があったのかもしれません。

Nicomamaが干渉して成長を止めていたのかもしれません。

 

 

不登校という時間は、自分で考えて生きていくことを学ぶためにあるのかもしれません。

 

 

ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ