Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

チャレンジ精神をなくさない。

 

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ時々くもり」でした。

 

今日のNicoは、朝からがんばって公文へ行き、そのあと、祖母の家にお泊りに行きました。

 

今日は、Nicomamaの母とショッピングモールへお買い物に行くそうです。

甘ーい甘ーいおばあちゃんは、英検合格のプレゼントをNicoに買うそうですよ。

 

 

チャレンジ精神をなくさない。

 

Nicomamaは、子どものチャレンジ精神をなくさないために、気をつけていることがあります。

 

それは、上手くいかなかったときにせめないことです。

 

 

Nicoの英検受験のチャレンジにおいて気をつけていることは、Nicoが勉強をしなくても咎めないことです。

「自分で受験することに決めたんでしょ。勉強をしなさい。」

「勉強しないなら、受験すると言わなきゃいいでしょ?」

と言いたくなりますが、言わないようにしています。

 

 

☟ 以前、記事にした内容です。 

 

www.nicohappylife.com

 

 

Freeのチャレンジ精神は失われていないけど・・・

 

 

 

Freeは、スイミングを3回習って、3回辞めています。

(幼稚園入園前、幼稚園、小学1年生の時)

 

今、3年生になった

Free 「ママ、スイミング習いたいな。僕、泳ぐこと好きみたい。」

と言い出しました。

 

 

Nicomamaは、子どものチャレンジ精神をなくさないように辞めたいと言いだしたときに咎めないようにしています。

 

「自分で習いたいと言ったんでしょ。」

と言いません。

 

でも、辞めたいと言ったからといって、すぐに辞めさせているわけでもなかったと思います。

辞めたいと言い出したFreeを楽しい方向へ向かうよう説得したり、目標をかかげてみたりいろいろしながら、上手くいかず辞めた感じです。

 

Freeは、4回もプールを習おうとチャレンジしているので、チャレンジ精神は失われていないようですが、これでいいのか・・・とNicomamaが悩まされるところでもあります。

 

 

うーん。

これでいいのか・・・。

とりあえず、明日プールの体験に行ってこようと思ってます。

 

 

 

 ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ