Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico 夏休みの宿題に悩む ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

 

心の天気は晴ですが、少しお疲れな様子です。

 

 

Nico 夏休みの宿題に悩む

 

 

Nicoの心の状態が勉強が出来るほど回復していないので、心の先生から、夏休みの宿題はしない、出来ないと学校側へ連絡をするように言われています。

 

Nicoの心を回復させることを最優先にと指示を受けています。

 

でも、Nicoは、

「宿題がしてないと学校へ行けないよ。」

と半泣きです。

 

 

先生が「宿題をしてなくても学校へ来ていいんだよ。」

と言ってもNicoの気持ちはすっきりはしません。

 

 

宿題をしていかなかったら、まわりのお友達にどう思われるのか気になりますよね。

 

 

普通の子だったら宿題をしたらいいだけの問題ですが、不登校の子にとって自分がやりたいことではないことをすることは、すっごくエネルギーを要することのようです。

 

 

「宿題をする」

たったそれだけのことですが、Nicoの心が拒絶、受け付けなくてフリーズしています。

 

 

Nicoの学校は26日から始まります。

今の様子を見ていると、残念ながら行けそうにないです。

 

 

 

  ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ