Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

公文を休会することに決めました。 ~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

最近のNicoの心の天気は、「晴れ」にしていますが、悩みながら「晴れ」にしています。

Nicoの様子は、1日パジャマでゴロゴロとしていて無気力です。

心の病気が再発しないかしていないか、少し心配しています。

 

 

泣いたり、騒いだりはしていません。

ただのお盆疲れだといいのですが・・・。

 

 

公文を休会することに決めました。

 

7月の頭ぐらいから、Nicoは公文教室へ行き渋っていました。

 

Nico 「公文に行かないといけない。でも、行けないよ。どうしよう?」

と半泣きになることも多々ありました。

 

 

教室へ行くだけで精いっぱいで、宿題は手つかずで続けていました。

そんな状態で、だましだまし公文を続けていました。

 

 

今日のNicoは公文の日でしたが、やっぱり公文へ行けないと言い出しました。

Nicomamaだけ教室に行き、先生に相談をしてきました。

 

公文の先生 「Nicoちゃんはとっても頭のいい子です。少し休んだからって心配はいりませんよ。ゆっくり休んで元気になってまた来てください。来たくなったら、いつ来ても大丈夫。」

 

 

先生のご厚意で、病気を理由に休会をさせてもらうことに決めました。

 

Nicoは、公文が大好きです。

また、元気になって公文へ行きたいなと言い出す日を待ちたいと思います。

 

 

  ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ