Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico「10月も学校へ行けなかったら、学校やめようかな。」~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

今日のNicoも学校へは行くことが出来ませんでした。

一日パジャマのままで、少し元気がない様子でした。

 

 

Nico「10月も学校へ行けなかったら、学校やめようかな。」

 

新学期が月曜日から始まりましたが、Nicoは一日も学校へ行くことが出来ないでいます。

 

 

そんな自分に自信をなくしたのか?

 

Nicomamaの先日の言動があったからなのか?

Nicomama 「もう学校なんて行かなくていいよ。お弁当を作るのも面倒だし、送り迎えも大変だし。」

「学費だって高いんだから、行かないならやめたらいいよ。ママはそれでいいよ。」

 

 

Nicoは、夜に「10月も学校へ行けなかったら学校をやめようかな。」とぽつりと言い出しました。

 

 

 Nicopapa 「まだ、決めるには時期尚早じゃないかな?学校が嫌ならやめてもいいけど、そうじゃないんじゃないの?」

 

という会話がありました。

 

 

不登校の子は、1日ダラダラとしているだけのように見えますが、いろいろ考えているようです。

 

 

先日のNicomamaの言動が、今回の考えのきっかけになっているのは間違いないですね。言ってはいけないことを言ってしまったんですね・・・。

 

 

  ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ