Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

家庭訪問がだんだん憂鬱になってきました。~不登校からの再登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

今日のNicoも学校へは行くことが出来ませんでした。

 

今日のNicomamaは、学校へ行く時間になっても起きてこないNicoを起こすのをやめて見守ることにしました。

朝の登校刺激を完全にやめてみることにしました。

心のエネルギーの回復に努める作戦です。

なので、起きてきたのは9時過ぎです。

 

あとは、いつものようにゴロゴロして過ごしていました。

 

 

家庭訪問がだんだん憂鬱になってきました。

 

月曜日に学校が始まってから、Nicoは一日も登校できていません。

心配した担任の先生が溜まったプリント類をもって、家庭訪問に来てくれました。

 

 

 

Nicomama、その家庭訪問が憂鬱になってきました。

 

渡されたプリントも保護者会の案内などです。

Nicoが学校へ行くことが出来ていたら迷いなく参加ですが、こんな状況の中で参加しても・・・。

なんだかあれこれ考えて、鬱々とした気分になりました。

 

 

 

なんだかなぁ。

 

もう少しNicoの様子をみて、家庭訪問を控えてもらう方向で考えたいと思います。 

 

 

  ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ