Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nicoは、学校へは行かない、行けない気がしてきました。~不登校からの再登校、そして不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「曇り」でした。

 

今日は週初めの月曜日。

学校へ通えている子、お仕事をされている方でも、登校、仕事に行くのに少しエネルギーが必要になりますね。

 

Nicoは、今日も学校をお休みしました。

 

 

Nicoは、学校へは行けけない。行かない気がしてきました。

 

Nicoは、夏休みに入る前の7月から中学校へ通えなくなっています。(小学校の時 約4年不登校でした。)

夏休みが明けても学校へは行っていません。

 

Nicoは、もう学校へは行けない、行かないのかもしれません。

その事実を受け止めるのに、とっても、がっかりしましたし、残念に思っています。

今もまだ、これからのことを考えると少し苦しいですし、気持ちが不安定になります。

 

Nicomamaが、心からNicoの現状を受け止めるにはもう少し時間がかかるようです。 

 

 

Nicoは、学校から目をそむけたいのか

学校へ行くことを諦めたのか

他の道へ進んでみたいと思ったのか

どんな考えからかわかりませんが、明日、学校の代わりに適応指導教室へお弁当をもって行くつもりのようです。

 

Nico 「どんな子が来ているかわからないから、行くの不安だな。でも行ってみたい。」

と言っています。

 

 

 明日のNicoが、新しいことをする勇気がでるのかはわかりませんが、応援したいと思います。

 

 

ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ