Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

不登校に理解のある学校なのかな? ~不登校からの再登校、そして不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoも元気に適応指導教室へ出かけて行きました。

 

 

不登校に理解のある学校なのかな? 

 

Nicoの通っている適応指導教室には、毎日10人程度のお友だちが来ます。

小学3年生から中学3年ぐらいの子がいるそうです。

 

 

 Nico 「○○中学の子が3人、毎日来るし、この前はその中学の教頭先生が来ていたよ。なんで、その中学の子は多いのかな?」

 

Nico 「○○中学は、不登校の子に適応指導教室の紹介をしているのかな?」

 

と話していました。

 

Nicoは、気になるようです。

Nicomamaも少し気になります。

 

 

Nicoが不登校になったときは、学校側から適応指導教室の案内はありませんでした。Nicoが「学校に行けない子が学校のかわりに行けるところってないの?」と言い出し、Nicomamaがネットで見つけて相談し、通うようになりました。

 

 

みんなさんは、どんな風に適応指導教室、フリースクールの存在を見つましたか?

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 

   鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ