Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nico 公文を退会するつもりが・・・。 ~不登校からの再登校、そして不登校~

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ時々曇り」でした。

今日は、お昼から祖母(=Nicomamaの母)の家にお泊りに出かけました。

 

祖母の家にお泊りに行こうと思えるぐらいには回復してきているようです。

 

 

Nico 公文を退会するつもりが・・・。

 

最近のNicoは、元気がないため公文の宿題ができません。

教室へ行くこともできていませんでした。

Nicoとも話し合って、心の調子を整えることを優先に考えて、公文を退会することに決めました。

 

 

土曜日にNicoの公文の今後について話し合うため、教室へ行ってきました。

先生には、Nicoの心の調子がわるく公文を続けることが難しい話しをし、退会を考えていることを伝えました。

 

公文の先生からは、退会ではなく、もう一度休会にしましょうと提案がありました。

休会手続きは何回でもできること、3か月を超えての休会になると自動的に退会になる話しがありました。

3か月経ったときに復帰しなければ、自然に退会になるそうです。

 

公文の先生 「私はいつでもNicoちゃんを待っています。休会しているときでも調子がよくて家から出られそうなときは、突然、顔をだしてもらってもいいです。ほんといつでもいいですよ。」

とおっしゃってくれました。

 

Nicoに公文の先生の言っていたことを伝えると

Nico 「○○先生大好き。先生に会いたいよ。」

と話していました。

 

Nicoの心に響いたようです。

 

Nicomamaは、Nicoが自分でやりたいと思ったことができるぐらい元気になることを願っています☆彡

 

 

 ブログランキングに参加しています。 

鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ