Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Free キジの赤ちゃんを発見

 

こんばんは。

 Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、久ぶりにお出かけをしました。

家にある小説を読みつくしてしまったので、ブックオフに買い出しです。

Nicoは、アルファポリスというサイトに自分の書いた小説を公開しています。

ありがたいことにその収益で数冊ですが、自分のほしい本を躊躇せずに買うことが出来るようになりました。

 

Nico 「ほしい本、読んでみたい本を買えるなんて嬉しいな。」

 

本を買うことは、小説を書く上での必要経費だと思うので、口出しをせずに見守りたいと思います。

 

 

 

Free キジの赤ちゃんを発見

 

NicopapaとFreeは、今日もNico家の借りている山へ出かけていました。

 

この山には、いのしし、キジ、うさぎがいます。

キジは、遠目にですがよく見かけていました。

今日は、なんとキジのひな鳥と遭遇したそうです。

 

Nicomamaも見たかったです。

Nico 「可愛すぎる。私も山へ行けばよかった。」

と羨ましがっていました。

 

 

☟バイクに乗るFreeとキジの雛

f:id:nicohappylife:20200506204741j:plain

 

今日でGWも終わり。

Nicopapaは明日から仕事へ行ってしまいます。

5月末までFreeの退屈な毎日が始まります。

 

 

明日は、Freeの喘息の薬がなくなったので病院へ行ってきます。

 

喘息の子は、薬の力をかりないと、いつも気道が腫れている状態になります。その腫れている状態で、風邪をひいてしまったり、万一コロナに罹ってしまうと気道がさらに狭くなり、発作が起きやすい状態になるので注意が必要です。

 

コロナに罹って欲しくはないけど、いつ罹っても大丈夫なように、喘息の薬で発作を予防していきたいと思います。

 

 

 ブログランキングに参加しています。 

  鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ