Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

中学校の先生が家庭訪問に来てくださいました。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoもいつもと変わらず、パジャマのままで絵を描いたり、漫画「僕のヒーローアカデミア」を読んだりして元気に過ごしていました。

一か月にわたり、毎日楽しくやっていた「あつまれ動物の森」のゲームですが、「何だか面白くなくなった。自分で作りこむ要素が少ないから飽きた。もういらないからメルカリで売って。」と突然言い出しました。

 

Nico家は、いらなくなった物はすぐに換金する流れが出来上がっています。

 

「あつまれ動物の森」のソフトは、Freeが新品を6150円で買い、いらなくなってNicoに4800円で売りつけました。そして、Nicoはメルカリで5140円で売りました。手数料と送料がかかるので、実際手に入る金額は4500円です。

1か月300円で遊べた計算になります。

メルカリ万歳!!

 

不要な物、特にゲームはすぐに売ったほうが得です。

ほぼただで遊べたカタチになります。

 

 

中学校の先生が家庭訪問に来てくださいました。

 

 

昨日、Nicomamaは、学校からの電話に出ることが出来なかったとブログに書きました。記事を更新したすぐ後に、再び学校から電話がかかり、無事に先生とお話しすることができました。

 

そして、本日の夕方に家庭訪問にきてくださる流れになりました。

 

学校に通っている子の家庭訪問は、その子の学校での様子、成績、学校の行事についてなど、先生と共通の話題はたくさんあると思います。

 

それが、不登校だとお互いに話すことがない。

共通点がないのです。

お互いに様子を伺いながらの会話になります。

 

Nicoが日中何をして過ごしているのか?

適応指導教室ではどんなことをしているの?

など当たり障りのない会話です。

 

 

Nicoは、今のところはですが、学校の定期テストを受けたいと考えています。

先生からこんな提案がありました。

  • 学校の別室で受ける。
  • 適応指導教室で受ける。
  • 自宅で受ける。

 

どの方法でもいいそうです。

好きな教科だけテストを受けるでもいいとのことでした。

 

 

Nicomamaは、テストを受けると言い出したことを心から喜べません。

テストを受ける、勉強をするということは喜ばしいことですが、受けると言っておきながら、やっぱり受けられないと言い出されるのがこわいです。

 

はぁー。 

出来なかったことを先に考えても仕方がないですよね。

前に進むことだけを考えるようにしたいと思います。

 

 

 

 ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ