Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

在宅ワーク「クラウドソーシング」に興味を持ったNico

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

 

今日のNicoは、留守番中に興味のある記事を見つけたそうです。

 

Nico「ママ、この記事読んでみて。私、クラウドソーシングをやってみたいんだけど、未成年だからママの名前でやってもいい?」

と話し始めました。

 

👇 Nicoの読んだ記事です。

www.obatakazuki.com

 

 

Nico クラウドソーシングにチャレンジ

 

 

Nicoは、説明書を端から端までしっかり読む性格です。

そういう面では、Nicomamaよりもしっかりしています。

Nicoを信頼して、Nicomamaの名前をかすことにしました。

 

 

約束をしたことは、

  • 受けた仕事はきっちりとこなすこと
  • どんな仕事を受けたのかNicomamaに報告すること

この2点です。

 


親の名前で中学生が仕事を受けることは問題があるとは思います。

その辺は、Nicomamaが監督のもと行う、最終チェックをすることで大目にみてくださるとありがたいです。

 

登録後、Nicoは一つ仕事を受けていました。

医療用医薬品の精神科の薬の効果についてのレビューです。

Nicoは自分が飲んでいるうつ病の薬「ジェイゾロフト」の効果について書いていました。

 

Nico 「一つするだけで、結構時間がかかるから、この仕事って大変だね。」

「あんまり、稼げないね。うーん。」

と言っていました。

 

 

 

👇Nicoが登録したサイトです。

crowdworks.jp

 

 

不登校になるタイプの子は、就職・社会のルールに従って働くことは、性格的に難しいと思います。


Nico本人もそのことに気が付いています。

 

 

Nicoは、自分が生きていくために何が出来るのか考えています。

Nicomamaは、そんなNicoを応援しています(^^♪

 

 

 

ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリック👇お願いします (^o^)

 


にほんブログ