Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

Nicoに足りないもの

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ?」でした。

 

今日のNicoは、朝は6時に起きてきましたが、朝ご飯を食べると「あ~、やっぱりダメだ。元気が出ない。」とリビングで二度寝をしました。

次に起きたのは、14時です。

6時間も寝ていました。

 

夜は早寝ではなかったのですが、6時間寝ていました。

寝すぎですね。

 

 

Freeは、読書感想文の宿題を土日で頑張りました。

Nicomamaがびっくりするほど、1年でFreeは成長をしていました。

なんと、1人で本を読み、感想文も1人で書き上げました。

 

f:id:nicohappylife:20200830193650j:plain

 

感想文は、「えっ、これ・・・。」って思うようなひどい出来栄えですが、1人で出来たことがすごい。

成長を楽しみにしたいと思います。

宿題は出せばいいんです、内容はどうでもいいです(^^♪

 

 

Nicoに足りないもの。

 

 

Nicoに足りないものは、「気力」だと、今朝の新聞を読んで考えさせられました。

身体・健康も大事ですが、何よりも気力・中身が大事だなと。

 

 

今朝の新聞には、白血病で長期休養されていた競泳女子の池江璃花子さんの記事が載っていました。

 約1年7か月ぶりの復帰レースに出場し、目標タイムを上回ったそうです。

 

news.yahoo.co.jp

 

 

記事の中で

「次の試合に向けてというか、やっぱりアスリートとしての『負けたくない』って気持ちはしっかりまだ残っていたなと思う」と話されていたそうです。

 

身体的には、いっぱいいっぱいのはずです。

すごい気力です。

 

 

Nicoは、毎日新聞を読みます。

新聞を読んでいるNicoに「池江璃花子さんの記事読んだ?病気があって身体はつらいはずなのに、すごいよね。がんばってるよね。」と話しかけました。

 

Nico 「その話しないでくれる!」

と怒ってしまいました。

 

きっと、自分は頑張っていないと言われた気になったのでしょうね。

 

 

 

 ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ