Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

不登校の子に言いたいことはいっぱいあります。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

今日のNicoは元気はありましたが、1日パジャマで過ごしていました。

楽しそうにPCをしたり、漫画を読んだり(^^♪

今、Nicoがはまっている漫画は「亜人」です。

ダークファンタジーで、小学校高学年、中学生向けの漫画です。

 

 

Freeは、「炎炎の消防隊」を読んでいます。

こちらは少年漫画なので小学生でも読める内容です。

 

Nicomamaはどちらも読んでいますが、両方とも面白いです。

おすすめです。

 

不登校の子に言いたいこといっぱいあります。

 

 

Nicoの所属している中学校では、10月の始めに定期テストがあります。

Nicoは、完全不登校ですが、前回の定期テストは適応指導教室で受けました。

みんながテストを受けた次の日に適応指導教室で受けるカタチです。

 

今回はどうするのかな?と思いお伺いをたてたところ、Nico「もう受けなくてもいいや。」と言っていました。

 

Nicomamaの気持ちは、テストだけでも受けて欲しいと思っています。

でも、Nicoは受けないと言いいます。

Nicoは、テストが嫌というよりも興味がないといった感じで答えていました。

嫌じゃないんならテストを受ければいいのに・・・。

 

Nicomamaは、言いたいことは山ほどありましたが、「先生にテストを受けないと伝えておくね。」とだけ言いました。

 

Nicoは、中学生。

勉強はしたほうがいいとよく知っています。

自分で考えて決めていくしかないのだと思います。

 

 

Nicoと一緒にいると息が詰まる

 

NicoとNicomamaは仲がいいです。

でも、Nicoと一緒にいると息が詰まります。

 

 

Nicoは、リビングでよく歌をうたいます。

鼻歌ではなく、カラオケで熱唱しているレベルで。

Nicomamaは、いつも我慢をしていますが、だんだん耳が疲れてきます。

 

PCをしているときも、いつも口笛を吹いています。

常に音を出しているのです。

 

気が付くと耳が疲れるだけでなく、ストレスでいっぱいになっています。

 

でも、歌が歌える、口笛がふけるのも元気がある日だけなんです。

元気がないうつの周期になるとそれさえ出来なくなります。

そう思うと、注意?苦情?も出せずにいます。

 

今のことろ、仕事が息抜き、ストレス発散になっています。

 

  

 ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ