Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

やっぱり羨ましい。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

最近のNicoは、午前中は調子が上がらないようでパジャマでゴロゴロとしていますが、昼からは元気にお出かけが出来ます。

今日もNicopapaの実家へと出かけていました。

毎日、何をしているのかしら?ですね(^^♪

 

  

 楽天の買い回りで買った「おからクッキー」が届きました。 

イラストがとってもかわいくて受け取ったとき幸せな気持ちになれます。

 

 

f:id:nicohappylife:20200924174404j:plain

カフェプリムラのおからクッキー

クッキーとフィットボクシングの合わせ技で、体脂肪を落とすことに励みます。

Nicomamaは、43歳。

そろそろコレステロールが上がり始める年齢です。

食事と運動で健康を維持したいと思います。

 

 

やっぱり羨ましい。

 

夕方に部活帰りの自転車に乗った中学生を見かけると、「頑張ってて偉いな。」という気持ちと「羨ましい。」という気持ちが湧いてきます。

 

Nicoが制服を着て自転車にのったり、部活帰りで薄汚れたジャージをきている姿をみて見たかったです。

「おかえり。」

「お疲れ様。」

「お腹空いたでしょ?」

という言葉をかけてみたかったです。

 

今は、素直に「羨ましいな。」「いいな。」と思うことが出来ますが、Nicoが不登校になった1年~2年ぐらいの間は、羨ましいというよりも自分が惨めに感じていました。

 

素直に「いいな。」と思えることが意外と大事なのかもしれません。

よそはよそ。

家は家。

 

まだ、「Nicoらしさ」は見つかっていませんが、

Nicoらしく生きていってもらいたいと思います。

 

 


 

  

 


 

 

 

ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ