Nico 心の天気 ~不登校からの再登校にチャレンジ~

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNicoは、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジています 。

指示されると嫌がる、抵抗するけど、自発的には動ける。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は、「晴れ」でした。

 

今日のNicoもパジャマでゴロゴロとしていました。

「どこかに行きたいな。」と言いつつ、「やっぱり服を着替えたり出かける準備をする気になれないからいいや。」と言ったりで、結局、ゴロゴロしていました。

PCをしたり、携帯ゲームをしたりと楽しそうにはしていたので、心の調子は心配するほどは悪くはないようです。

 

Nicomamaから見てですが、あともう少し元気がでるといい気がするので、次回の診察の時に心の先生に相談してみようと思います。

 

 

最近のNicoの好きなこと

 

Nicoは、元気のある日はNicopapaの実家に遊びにいきます。

遊びに行くと必ずティータイムがあるようで、美味しい和菓子と美味しい緑茶を淹れてくれるようです。

 

Nicoは、和菓子もですが「緑茶」が大好きになりました。

そして、Nico家でも緑茶を淹れてくれるようになりました。 

 

Nicoが飲んでいる緑茶は、「かぶせ茶」です。

かぶせ茶の味は、苦すぎず、甘すぎずでとても美味しいと思います。

 

かぶせ茶知っていますか?

 

 

Nicomamaも記事を書くにあたって調べて知りました(^^♪

 

玉露(ぎょくろ)とはつまり、茶園に最も長く(1カ月程度)覆いをかけ、甘み、うまみを楽しむ茶葉。

 

かぶせ茶(かぶせちゃ) とはつまり、茶園に2週間程度覆いをかけ、茶葉の甘み、うまみ、コクを楽しむ茶葉

 

煎茶(せんちゃ)とはつまり、茶園に覆いをせずに生産。茶葉の甘み、うまみ、渋みのバランスを楽しむ茶葉となります

 

 

 

 Nicopapaの父、つまり、Nicoの祖父は研究者だったのでお茶を選ぶのにもかなりこだわります。

「かぶせ茶」でも、生産者さんによってかなり味が違うそうです。

たくさん飲み比べをして美味しいと思った生産者さんの「かぶせ茶」を取り寄せています。

 

 

👇この方のを購入しています。よろしければ(^^♪

ec.sui-cha.com

 

 

普段飲みには、かなり高級な茶葉です。

Nicoは茶葉を祖父からもらってきて、家でも好きにティータイムをしています。

 ほぼ毎日、高級茶葉でティータイムです。

Nicomamaがお金を支払っている訳ではないので、細かい口出しはしていませんが、有難いと思うと同時に貧乏性の私は「贅沢だなぁ」と思ってしまっています。

 

 

自分専用の急須とお湯のみでお茶を淹れるようになって変わったこと。 

 

Nicoは、自分専用の茶器を持っています。

 

祖父からいただいた常滑焼の急須(おそらく高級品・・・)と、自分のお金で買ったお気に入りのお湯呑みにお茶を注ぎ、幸せそうに味わっています。

 

自分の大事な茶器を触ってほしくないと考えているため、自分で洗い物をするようになりました。

 

Nico 「ママが洗うとガチャガチャして食器を割ってしまいそうだから、自分で洗うよ。洗い方を教えて。」☚いつも上から目線です。

と言い出したんです。

 

Nicoは、小学3年生のころから学校へ行っていないので、調理実習をしたことがありません。家で基本的なことを教えようと思っても誘いにのるタイプではないので、恥ずかしながら食器洗いさえ教えられずにきました。

 

食器を洗うことを覚え、食器をキッチンペーパーで拭くことを覚え、食器棚へしまうことを覚えました。

 

びっくりです。

 

Nico 「私、食器を洗うことはあまり好きじゃないけど、拭いて片づけることは好きみたい。」

と言い出し、Nicomamaがいないときに使った食器は洗って片づけてくれるようになりました。

 

Nicoは人に指示されることは嫌い、抵抗しますが、自発的には動けるようです。

自発的に動けることが増えてくると、Nicoも楽しいでしょうし、うまく回り始めるのでしょうね。

 

 

ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ