Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

大切な人の命を守るため、我慢の時 不登校 中2

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

 

最近のNicoの心の天気は、「晴れなのかな・・・。」という感じで微妙です。

元気に過ごした次の日はぐったりしている感じです。

すぐに疲れてしまうようです。

 

今のNicomamaは、Nicoに学校へ行ってほしいと願っていません。

元気に過ごせることだけを願っています。

 

願いがかなったとき=元気に過ごせるようになったときに、欲がでないように気を付けないといけませんね(^^♪

 

 

大切な人の命を守るため、我慢の時

  

1月2日にNicomamaの実家に少し顔を出しました。

Nicoは元気がなかったので、FreeとNicomamaの二人で新年のご挨拶に伺いました。

 

私の父は、元気に過ごしてはいますが、持病がたくさんあります。

薬もたくさん飲んでいます。

糖尿病、高血圧、間質性肺炎、脳梗塞の既往歴があります。

コロナに感染したらおそらくかなり危険な状態になると思われます。

なので、Nico家から車で20分と近くですが、ここ一年は食事を一緒にとったこともマスクをずらしてお茶を飲んだこともないです。

 

 

寂しいですが、大切な人の命を守るために今は我慢の時ですね。

 

 

お年玉の使い道

 

最近のNicoは、よく絵を描いています。

大好きな漫画のキャラを模写したりしています。

今は、鉛筆とコピットを使って紙に絵を描いていますが、パソコンで絵を描いてみたいそうです。

 

 

Nicoは、液晶タイプのペンタブレットが欲しいそうです。

パソコンに接続して絵を描くものだそうです。

 

こんなのです👇

 

 

 Nicoは、絵を描くことは好きみたいですが、その道に進みたいとは思わないと話しています。それなのに、結構なお値段のするペンタブレットを買いたいというNicoを心から応援してあげられないNicomamaがいます。

 

Nicomamaの心の声 「もったいなくない?すぐに飽きて使わなくなるんじゃないの?」と思ってしまいます。

 

でも、新しいことを始めることは良いことです。

新しい道が開けるかもしれません。

そう思って口出しはしないことにしました。

 

それに、Nicoのお金ですしね。

 

 

Nicoは10月の誕生日もプレゼントに現金をもらいました。

クリスマスも現金をもらいました。

なので、お年玉を合わせるとペンタブを買うお金は持っていると思います。

きっと、この時のためにお金を溜めていたのかもしれませんね。

 

 子どもが新しいことにチャレンジしたいと言い出した時は、口出しをせずに見守ることが大事だと思います。

きっと、無駄に思えること、無駄なこともあると思います。

それでも、チャレンジすることの方が大事かも!

 

 

  

 ブログランキングに参加しています。 

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ