Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

些細なことでも傷つくNico 完全不登校 中2

 

こんにちは。

 

ここ2、3日のNicoの心の天気は「晴れかな?」でした。

 

少し元気がない様子だったNicoですが、回復傾向にあります。

元気がないときにベットでゴロゴロと過ごしていたので、昼夜逆転になってしまっています。


子どもの不規則な生活は親として気になるところではありますが、また、自分で考えてなおすと思うので、口出しをせずに見守りたいと思います。

 

 昼夜逆転はよくないとわかっている子に言っても仕方がない、それよりもなおすために協力できることはないか聞いた方がいいかも(^-^)


些細なことでも傷つくNico

 

Nicoは、不登校になって5年が過ぎていますが、たまに学校のことを思い出してぽつりぽつりと話をするときがあります。

つい先日は、自分が些細なことでも傷ついてしまう話をしていました。

 

Nico 「私ってね、そんなことでも傷つくの?って思うくらいのことでダメージを受けるの。注意じゃなくてこうしたほうがいいよと教えてもらっても傷つく。自分でも傷つく必要がないってわかってるのに、その言葉が心にずっと残って何日も苦しいの。そう思うと人とかかわるのがこわい。」

「外にでないで家にずっといたらダメ?家にずっといてもママは私を見捨てない?」

 

 

Nicoは、小さいころから一度注意をすると絶対に同じことをしません。

嘘も絶対につきません。

ルールを破ることもしません。

 

言いつけをかたくなに守ってきたのは、注意されるのを恐れていたからなんでしょうね。

 

今のNicoは、家にいたいと思っています。

家にずっといることがいいことかはわかりませんが、無理して外に出て行かせることもいいことではないと思います。

 

Nicoが望むようにできればいいなと思っています。

これから時間をかけて、家からでないでお金を稼ぐ方法をNicoと考えていこうと思います。

 

 

 引きこもりの才能

 

Nicoは、引きこもれる才能を持っています。

 

Nicoは、5年も引きこもっているのにやりたいことがたくさんあります。

  • 小説を書く
  • 漫画を読む
  • YOU TUBEを観る
  • 急須を磨く(養壺)

 

元気のある周期のときは、次から次へとやりたいことをして忙しそうです。

暇つぶしにしているのではなく、熱中して真剣に取り組んでいます。

 

NicomamaがNicoの趣味で理解できるのは、漫画を読むことぐらいです。

急須を磨くは特に理解ができません。

1、2時間ずっとお茶殻を急須にこすりつけて撫でています。

とても愛おしそうに。

 

Nicomamaは、家でやること=家事があるので家にこもっていますが、家事がなければ半日もたず暇だなぁと感じると思います。

 

引きこもりも才能の一つです。

 

  

 

 

 ブログランキングに参加しています。  

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ