Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

新しい担任の先生に望むこと 完全不登校 中2

 

こんばんは。

 

今日のNicoの心の天気は「晴れ?」です。

 

今朝Nicomamaが起きてリビングに行くと、Nicoは元気な様子でした。

朝からFreeとボカロを歌ったりとご機嫌です。

Nicoは昼夜逆転をしているので、朝の10時ごろから夕方の17時まで寝ていました。

なので、今からがNicoの活動時間ですね。

今は、自分の部屋で小説を書いているようです。

元気な様子です。

 

 

新しい担任の先生に望むこと

 

新学期、新しい担任の先生が気になりますよね?

 

Nicomamaもどんな先生にあたるのか心配です。

Nicoは完全不登校なので、それほど先生の影響は受けないとは思いますが、それでも気になります。

 

Nicomamaが先生に望むことは、Nicoの意思を尊重して欲しいことです。

学校の先生からすると勉強はとても大事なことに思えると思いますが、Nicoにとっては勉強はそれほど大事なこと、重要なことではありません。

 

学校の枠に当てはめてNicoを評価、みないで欲しいと思っています。

Nicoを一人の人として興味をもって、Nicoが何が好きかを知ってほしいと思います。

 

 

先日、Nicoと次の担任の先生について少し話をしました。

 

Nicomama 「新しい先生が熱血タイプの先生だったらどうしようね・・・。頻繁に家庭訪問してくれる先生だったら、困るよね・・・。」

 

 

Nico 「大丈夫だよ。その時は私がはっきりというから。先生も忙しい中わざわざ来ることになるんだし、お互いにいいことないから。はっきり言うべきだよ。」

 

 

Nicoの言う通り、はっきり言ったほうが先生も対応の仕方がわかっていいのかもしれませんね。

 

 

健康診断

 

新学期には学校で健康診断があると思います。

Nicoは、小学校のときから学校で検診は受けずに個別で学校医をされている病院へ直接伺っています。

今回も個別に受けたいことを伝ています。

 

学校の検診は、病気を早期に見つけるために必要なものです。

不登校で学校へ行きづらい子は個別で受けることをお勧めします。

 

Nicoは、検診で脊柱側弯症を見つけてもらいました。

検診を受けていなかったら気が付かなかったと思います。

 

 

www.nicohappylife.com

 

 

 

 ブログランキングに参加しています。  

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ