Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Nicoは自分の考えがはっきりしている 完全不登校 中3

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

最近のNicoは、夜12時ごろに寝て午前10時に起きています。

昼夜逆転はしていません。

 

今日は久しぶりに文房具屋さんへ行きました。

Nicoは、PCで小説を書いています。でも、小説のプロットはノートに書き留めているので書き心地のいいボールペンが欲しいのだそうです。

Nicomamaは、300円ぐらいまでで書き心地がいいのを買ってあげようと考えていましたが、Nicoが選んだのは1100円もするボールペンでした。

文房具好きの人にとってはそれほど高くはない値段かもしれませんが、Nicomamaにとってはボールペンはただでもらえる物→認識なんです。

 

 

Nicomama 「書き心地は大事だけど値段との兼ね合いも大事じゃない?そんなに高いのじゃなくても十分書きやすいのあるよ。」

 

Nico 「ママはこだわりがなさすぎだよ。自分のお金で買うからいいのを買わせてよ。」

と言い張り高いボールペンを買っていました。

 

譲れないNicomamaは、当初の予算の300円だけ出しました。

 

 

  👇Nicoが買ったのと同じものです。

 ジェットストリームEDGEの0.38です。

とても滑らかな書き心地。

 

Nico 「書き心地の滑らかさが抜群だよ。あと、ボールペンの重さがしっかりと伝わるのがいいね。」とのことでした。

 

 

 

 

Nicoは自分の考えがはっきりとしている

 

Nicoは、ほぼ毎日小説を書いています。

 

Nicomamaは、書くことが好きなら通信制高校も小説の講座がある学校を選んでもいいのでは?と思います。

そのことをNicoに改めて提案をしてみました。

 

 Nico 「ママ、小説の書き方は本で学べるよ。学校で教えてもらわなくても出来るんだよ。それに私は人から教えてもらうのは好きじゃない。自分の思ったようにやりたいから。」

と話していました。

 

Nicoは、人から教えられるのは好きではありません。

小さなころから何かを教えてあげようとすると癇癪を起していました。

話を聞いている段階でイライラするようです。

Nicoによく言われるセリフ「ママ、もっと簡潔に話して。その話のくだりは要らないでしょ!」

学校へ通えないのも納得ですね。

 

 

Nicomamaは、古い世代の人なので何かを学ぶ=習うと考えてしまいますが、今の子はYOUTUBEを観たり、ネットで調べたりして習得するのが主流なのかもしれませんね。

 

そう思うと、今の子の方が自発的に動ける、何かを生みだすことが出来るかもしれませんね。

きっとNicoは新しい何かを生みだしてくれると思います。

 

 

 

 ブログランキングに参加しています。  

 鳥さんをクリックお願いします (^o^)

 


にほんブログ