Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

不登校の特権を使えるようになるには時間がかかる 完全不登校 中3

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」でした。

 

今日のNicoは、お昼の12時から20時まで寝ていました。

今は夜がNicoの活動時間です。

 

好きな時間に起き、寝ることができる。

不登校の特権ですね。

大いに満喫してもらいましょう(^^♪

 

 

不登校の特権を使えるようになるには時間がかかる

 

不登校はマイナスイメージの方が強いと思いますが、体験してみると良い面もあります。

良い面は、好きなこと、興味のあることに時間をたくさん使えることです。

 

今のNicoは、小説を書くことに時間を費やしています。

あと、少しシナリオを書く仕事をしたりもしています。

小説、シナリオを書くには時間がたくさんいる、四六時中書き途中の物語で頭の中がいっぱいになるので不登校だから出来たことかもしれません。

 

 

不登校の特権である時間ですが、不登校にになったばかりは、上手く活用できないことが多いと思います。

不登校を受けいれるのに本人も周りも時間がかかり、精神を疲弊させるためです。

そのころのNicoは、夜も深く眠れず、食事も満足に摂れなくて、ガリガリになっていた時期がありました。拒食症になりかけていたのだと思います。

 

 

不登校を受容するまでにかかる時間は人それぞれで、Nicoは2年ほどかかっていたと思います。 

学校の存在はとても大きく、本人も親もなかなか離れられないんですよね。 

 

 

今のNicomamaというと、不思議なことに少しもNicoに学校へ行ってほしいとは考えていません。たぶん、Nicoにとって学校は自分らしくいられない場所、かなりの我慢をしなくてはいけない場所だとわかるからかな。

 

 

不登校、世間のイメージ通りの生活をしていたらもったいないと思います。

特権を活用して楽しく笑顔で暮らしていけたら素敵ですよね。

 

 

Nicoには、私は不登校になって良かったんだと思える人生にして欲しいと思います。 

 

 

ブログランキング

 

ブログ村の不登校のランキングに参加しています。

ご協力いただけるかたはお手数をおかけしますが、鳥さんをクリックしていただけると嬉しいです。

 

みなさんのご協力のお陰で、毎日ブログを更新していた時は、最高で8位にランキングしました。

最近は、ブログの更新が不定期になり、20位ほどになっています。

仕方がないのですが、順位って下がると少し悲しく感じます(._.)

 

 

 

👇 よろしくお願いします。 


にほんブログ