Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

将来についていろいろと考えている   完全不登校 中3

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校ですが、今では中学3年生になっています。現在も不登校中

Free:小学5年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

こんばんは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」です。

 

今日のNicoは、朝の8時過ぎからひとりカラオケに行き、10時半から寝ています。

相変わらず、昼夜逆転をしていて変なタイムスケジュールで過ごしています(^^♪

19時ごろ起きてくるのかな。

 

 

 

将来についていろいろと考えている。

 

Nico 「高卒じゃなくても出来るバイトってどんなのがあるのかな?ママ、バイト探しってどうやってやるの?」

と言い出しました。

 

Nicoは、高校に行かないつもりでいます。

高校に行っていないとどうなるのか具体的に知りたくなったようです。

 

Nicomamaの思いつくバイト探しは、新聞の折り込みの求人、求人誌、実際の店舗に貼ってある求人のポスター。

Nicoが思いついたのは、CMで有名な「バイト探しはIndeed♪」

2人で調べてみました。

 

 

もちろん高卒以上の求人もありましたが、資格を必要としないものもありました。

Nico「採用されるかは別として、高校を卒業していなくても応募が出来るものも結構あるんだね。こうやって時給をみてるとクラウドワークスで稼いだほうが効率はよさそう・・・。」

と話し、高校を卒業していなくても出来る仕事があることに嬉しそうにしていました。

 

 

そして、求人の中に、公文の丸付けのバイトを見つけたNico

Nico 「公文の丸付けだったら出来そうな気もする。○○先生に電話して無給で週一回ぐらいで体験をさせてもらえないか聞いてみようかな。」

と話していました。

 

公文の先生に電話ができるかどうかはわかりませんが、自分で何とか前に進みだそうとしているNicoをたのもしく感じました。

Nicoから電話がかかってきたら、公文の先生は驚くでしょうし、少し困るかもしれませんね。

先生がどう思うのか、考えるのかはわからないので、口出しをせずに見守りたいと思います。

 

 

 

 👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ