Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

Nico 「私ってアスペルガーなのか、ADHDなのか、HSPなのか知りたい。」  完全不登校 中3

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校ですが、今では中学3年生になっています。現在も不登校中

Free:小学5年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

こんばんは。

 

今日は、FreeとNicopapaとNicomamaの3人でクレープを食べにドライブに行ってきました。Nicoは、午前中に図書館に行っていたのでその疲れからお留守番。

 

Nicopapa 「クレープって美味しいけどなんでこんなに高いのかな?おかしくない?どう考えてもフルーツ以外はあまりお金かかってないよね。」と話していました(^^♪

(イチゴのチョコホイップクレープ:650円)

 

 

コロナの問題だけでなくて、子どもが大きくなってくると遊びに行く場所って難しい。

どこかに連れて行ってあげたいという思いがあっても、休日にふらっと出かけてFreeが喜ぶ場所ってあまりないです。

 

Freeは、家族で出かけるより、家でゲームをしたり、テレビをみたり、漫画を読んだりして過ごしたいようです。

少し寂しいですがそれも成長ですね。

 

 

Nico 「私ってアスペルガーなのか、ADHDなのか、HSPなのか知りたい。」

 

Nicoは、自分のことを知りたいそうです。

診断がついたからといってどうなるわけではありませんが、中途半端な感じが嫌なのだそうです。

 

NicoがTwitterで見つけて「ママ、私ってHSS型HSPなのかも。全部ぴったり当てはまるよ。」と興奮して話にきました。

 

⇩Twitterから

f:id:nicohappylife:20220223151039j:plain

 

 

Nicoは、アスペルガーにもADHDにもHSPにも当てはまります。

いったいどれなんでしょうね。

 

 

自分のことを知ることは、事前に対応策を考えたりも出来ますし、落ち込むことがあったときに深く考えすぎと気がつくきっかけになったりもすると思うので良いことですよね。

 

 

 

 👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ