Nico 心の天気 完全不登校6年目

不登校、小児うつ、喘息 について~娘のNico(中2)は、小学3年から6年まで不登校。中学から再登校にチャレンジし再び不登校。

2月25日 心のクリニックを受診  完全不登校 中3

 

今までの簡単な経緯

Nico:小学3年生から突然始まった不登校ですが、今では中学3年生になっています。現在も不登校中

Free:小学5年生の弟。Nicoの影響をうけてたまに登校渋りをしています。

 

こんにちは。

 

Nicoの心の天気は「晴れ」です。

 

今日は、朝から家具屋さんへNicoのデスクの椅子を見にでかけ、そのあとコメダで早め(11時)のランチ、12時に病院へと行ってきました。

少し前のNicoは一つの予定をこなすのがやっとの体力・メンタルでしたが、最近はとても元気で立て続けに動けるようになっています。

 

体力もメンタルも上がり調子です(^^♪

 

 

2月25日 心のクリニックを受診

 

今日は、Nicoと一緒に心のクリニックに行ってきました。

定期の診察の予定はまだひと月先でしたが、Nicoが生活リズムを整えたいと考え始めたので相談に行ってきました。

 

家にロゼレム1錠(8mg)を粉砕して10分の1量になっている粉があったので、1週間ほど試しに飲んで様子をみていました。飲んで30分ほどで眠たくはなってくるそうですが眠れるようになるほどではなく寝付くまでに1時間から2時間かかっていました。

 

 

今日の診察では、生活を整えて家族と一緒の時間を過ごしたい話、寝付くまでに時間がかかるためロゼレムを増量してほしい話、生理周期による気分の浮き沈みについて話をしました。

 

Nicoは、睡眠薬を飲まないと自分では睡眠のリズムが保てません。

おそらく一日の長さが24時間ではなく25時間、26時間と長く、一定の時間に眠ることが出来ずに就寝時間がズレていってしまいます。

ここ何年かは生活を整えることをせずに好きな時間に寝て起きていました。

Nicoは、生理が来てから排卵までの2週間は元気、排卵後から生理までの2週間は落ち込みます。はっきりと2層に分かれています。

 

この2つのことが日常生活を送るうえでNicoの問題になっています。

 

 

 

心の先生は、Nicoの話をうまく聞いてくださって、薬が変更になりました。

  • ロゼレムは1回4分の1錠に増量
  • 炭酸リチウムも1日10mgから15mgに増量

炭酸リチウムは気分の浮き沈み、波を少なくするために飲んでいます。増量することで安定化させようという狙いです。

 

今日の夜から薬が増量になります。

良い感じに効いてくると嬉しいな。

 

 

 👇 ブログランキングに参加しています。

クリックよろしくお願いします。 

 
にほんブログ